• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 元SKE48矢神久美4月いっぱいで芸能界を引退

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元SKE48矢神久美4月いっぱいで芸能界を引退


芸能界引退を発表した矢神

 元SKE48の矢神久美(23)が4月いっぱいで芸能界を引退することが明らかになった。所属事務所を通じて本人が本紙にコメントを寄せた。

「私・矢神久美は今月で所属事務所との契約を終了することになりました。昨年、一般男性の方と結婚し、これからは家庭に入ります。今まで応援してくださったファンの皆さま、関係者の皆さまには本当に感謝しています。たくさんのすばらしい思い出をありがとうございました。皆さまがいたからアイドルも卒業後の地域交流アンバサダーも楽しくやってこれました。たくさんの応援や温かい言葉、気持ちを皆さまからいただき、本当に幸せな芸能人生でした」

 矢神は2008年7月にSKE48の1期生オーディションに合格。同期の松井珠理奈(21)、松井玲奈(26=卒業)とともに人気メンバーとしてグループを引っ張っていたが、13年4月にSKEを卒業。15年10月からは地元・名古屋で芸能活動を再開していた。

 昨年、約4年間交際していた一般男性と結婚。「もともと女優になるという夢を語っていたわたしですが、夢は他にもたくさんあり、その中の1つが温かい家庭を持つことでした。そして家庭に入るために引退を決意しました」と今後は芸能関係の仕事から離れることを決断した。

 矢神の芸能界でのラストワークは同じSKE48の1期生だった小野晴香(30)のサポートとなる。小野がメインボーカールを務めるガールズバンド「Brash」に詩を提供。「はーちゃん(小野)とはアイドル時代、毎日一緒にいたメンバーの1人で大切な仲間です。いつも明るくポジティブで輝いているはーちゃんがこれからもっともっと輝いていく姿を見れるのが楽しみです。今回の詩は、はーちゃんのカッコ良さ、そして美しさをイメージして書きました。昔からわたしにとってカッコ良くて、肌が白くてきれいでステキなお姉さんのイメージだったはーちゃん。今回新たにスタートするということでエールの思いも込めて書きました」

 初めての作詞は、6月9日に愛知県蒲郡市で行われる「はなびFes.2018inラグーナビーチ」で本格的なバンド活動をスタートさせる仲間の背中を押すものとなった。

 今年10月で10周年を迎えるSKEは、昨年11月には1期生の佐藤実絵子(31)、今年1月には2期生の古川愛李(28)、また4月7日には1期生の中西優香(29)がそれぞれ結婚を発表するなど卒業生の結婚報告ラッシュが続いている。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【向日町GⅢ平安賞】稲垣裕之の目に涙 これが「平安賞」だ!
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信中!

【GⅡ共同通信社杯】平原康多が若手の挑戦を受け止め2回目のGⅡ優勝
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信中!

【GⅢレディース笹川杯】長嶋万記がイン逃げV
注目選手のインタビュー、講談師・ 旭堂南鷹の推奨レース予想を動画で配信中!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

元モーニング娘・加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

艇界きってのアスリート女子・倉持莉々とプロクライマー・大場美和が登場

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!