• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 宮沢りえ「妊娠説」V6森田との結婚発表に慎重なジャニーズ裏事情

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮沢りえ「妊娠説」V6森田との結婚発表に慎重なジャニーズ裏事情


宮沢りえ

 女優・宮沢りえ(44)の「結婚&妊娠説」が浮上していると8日発売の「女性セブン」が報じている。本紙が追跡したところ、以前から宮沢の誕生日である4月6日に、かねて交際中のV6・森田剛(39)と「結婚するのでは?」との噂があったことが判明。妊娠情報が飛び交っているのも事実で、一部では「間違いない」との声も上がっていた。芸能界に騒がせている大女優の妊娠騒動を緊急追跡――。

「女性セブン」は、今月2日に行われた「第41回日本アカデミー賞」授賞式に司会として登壇した宮沢の姿に、報道陣がザワついたと報じている。実際、ヴァレンティノ2018年春夏のシフォンドレスを着こなし、ひと際存在感を放っていた宮沢の“ある部分”に報道陣はくぎ付けになった。

「宮沢さんは顔、腕や脚も本当に細くて有名ですが、この日のドレス姿は腰回りがふっくらとして見えていた。報道陣が『妊娠しているのでは?』などとささやき合う光景が見てとれました。森田剛との結婚発表の確認を急ぐ社も出たほどだった」(テレビ局関係者)

 宮沢といえば実は、昨年末から結婚&妊娠情報が浮上していた。4月に予定されている女優・寺島しのぶ(45)主演の舞台「ヘッダ・ガブラー」が、当初は宮沢主演だったことが明らかになり、報道陣が舞台裏で確認に走る騒動も起きていた。

「各社、裏取りに奔走しました。本人が妊娠を認めたという情報もあったし、芸能界の重鎮も『妊娠は間違いない!!』と言い切っていました。宮沢の誕生日である4月6日に結婚&妊娠を発表するという情報は今も根強くある。ただ森田の母は、妊娠について『絶対にありません』と完全否定していましたが…」(同)

 昨年12月30日には、宮沢と森田が都内のゴルフ練習場で堂々とデートする姿が年明けに女性誌で報じられた。しかも宮沢の左手薬指には指輪がキラリ。交際が明るみに出てから約1年たった現在も、変わらずラブラブぶりが伝えられていたのだ。

「2人は同じマンションの別部屋で暮らしているという話もあるし、交際を特に隠してもいないので、結婚&妊娠はいまや確定情報のように流れている。ただ、森田が所属するジャニーズ事務所は、最近は昔ほどではないにしろ、所属タレントの結婚をなかなか認めないことで有名だし、本人たちか、親族かが認めない限り、報道するのはなかなか難しい面もある。まして宮沢の場合、第2子とはいえ、高齢出産にもなるし、妊娠報道については結婚以上に慎重にならざるを得ない」(出版関係者)

 宮沢は2009年に実業家のA氏と結婚し、同年5月に第1子となる女児を出産。しかし、その後、4年に及ぶ別居の末、16年3月に離婚成立を発表した。

「当初は子供の存在が森田との結婚へのネックになっていた。でも宮沢の娘は森田にすごく懐いている。すでに“3人家族”のような生活をしているだけに、女手一つで育ててきた宮沢も“結婚しても大丈夫”と気持ちが傾いたのでしょうね」(宮沢をよく知る芸能関係者)

 とはいえ、子供の問題が解決しても“もう一つのネック”が昨年末に持ち上がった。森田と同じV6の岡田准一(37)と女優・宮崎あおい(32)が電撃結婚を発表したことだ。

「森田と宮沢の結婚情報について、各スポーツ紙は昨年からジャニーズに問い合わせている。しかし、岡田と宮崎の結婚をクリスマス(12月24日)に発表することを決めていた事務所は『絶対にない』と認めなかった。さらに間が悪いことに、岡田と宮崎の結婚報告の封書がまさかの“期日誤配送”で22日にネット上に広がる大騒動に。SMAP解散騒動から続く事務所のお粗末な対応に、ファンからも批判の声が続出した。だから森田と宮沢の結婚発表も慎重になっているようだ」(前出のテレビ局関係者)

“Xデー”といわれる宮沢の誕生日(4月6日)まで1か月を切ったが、果たして――。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
2018サッカーW杯ロシア大会
W杯ロシア大会を総力特集。西野ジャパンは初戦コロンビアに競り勝ち白星発進。次戦は24日午後8時(日本時間25日午前0時)からセネガルと対戦する。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース徳山SG「第28回グランドチャンピオン」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!