• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 爆笑太田 草なぎに“毒ガス”暴走の真意

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

爆笑太田 草なぎに“毒ガス”暴走の真意


会見でおどける太田監督(左)と尾野(中)、草なぎ

 元SMAPの草なぎ剛(43)、女優の尾野真千子(36)、お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(52)がオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」(4月6日から2週間限定公開)クランクイン初日に報道陣の取材に応じた。会見では太田がいつもの“暴走モード”全開で草なぎ、香取慎吾(41)、稲垣吾郎(44)のジャニーズ独立騒動をネタにジョークを連発。だが、草なぎは「太田さんは優しい」とフォロー。その裏には草なぎと太田の“知られざる強い絆”があった。

 映画「クソ野郎――」は4つのエピソードに分かれたオムニバス形式になっている。草彅は爆笑・太田が監督と脚本を担当した1エピソード「光へ、航る」に主演。14日に埼玉県内でクランクインした。

 物語は、草なぎ演じる夫「オサム」と尾野演じる妻「裕子」が、事故で亡くした息子「航」の「右腕」を探す旅に出かけるというものだが、全容は明らかになっておらず、謎を残す。初日は作品にとって重要なシーンを撮影し、太田監督は「草なぎ君と尾野さんの芝居が最高で名シーンが撮れました。これからも撮影が続きますが、成功は確信しています」と自信を見せた。

 草なぎも「前から(香取)慎吾と(稲垣)吾郎ちゃんとは『映画やりたいね』と話していたんです。それぞれが各エピソードで主演し、最後のエピソードで3人が揃う。ラストだけど、またそこから前に進んでいくような気もする映画で完成が楽しみです」と期待を口にする。さらに「やっぱり太田監督は天才だと思う。起承転結もしっかりしているし、ブラックユーモアもひそかにちりばめられている。慎吾も吾郎ちゃんも褒めていた」と大絶賛。

 尾野も「オファーを受けた時、太田さんが脚本を書くということで、すぐに決めました。台本も読まずに決めました」と明かした。2人からのお褒めの言葉に太田監督も「本当? やっぱりそうだよね」とニヤケ顔だった。

 だが“芸人・太田光”が、会見を無難なコメントで終わらせるわけがない。脚本についてはSMAPの元チーフマネジャーで、ジャニーズ事務所を退所した3人と活動を共にする飯島三智氏と「もめにもめた」という。

 太田監督は「脚本に関しては飯島さんと相当もめた。飯島を呼べ!! 飯島を!」と、会見場にいる飯島氏をいじり、笑いを誘う。毒ガス噴射しまくりで、横にいた尾野も「面倒くさい!」と苦笑い。草なぎも「今日は(ツッコミの)田中さんがいませんからね」と笑いながら制した。

 独立騒動をネタにされた草なぎだが、会見では「太田さんは優しいんです」と明かすひと幕も。

 芸能関係者は「太田さんが独立騒動をネタにするのは、ジャニーズ批判ではなく『すべてを笑いで水に流そう』という意味から。爆笑問題も過去に太田プロから独立した際は、まったく仕事がなくて苦労を味わった。(元SMAPの)3人の大変さは痛いほどわかっている」と話す。

 かつて草なぎが泥酔騒動を起こしてマスコミからバッシングされた際、太田は当時抱えていた雑誌の連載で擁護を展開。その誌面を草なぎは「今でも大事にしています」と感謝しているという。

「独立して仕事がない爆笑問題に、仕事を回してくれたのがジャニー喜多川さん。独立したタレントは使わないという業界の不文律があったが、ジャニーさんは『関係ないよ』と爆笑に声を掛けたんです。太田さんの本音はジャニーズ批判ではなく『みんな仲良くしよう』なんですよ」(前出関係者)

 会見でも太田は「独立した3人の『新しい地図』のスタートに関われて、本当にうれしい」と話した。映画の完成が楽しみだ。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GIII滝澤正光杯in松戸】松戸競輪場で13日開幕!
注目選手インタビュー、記者の推奨レース予想など動画コンテンツを配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

蒲郡ボート・SG「第65回ダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!