• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 渡辺麻友 AKB卒業以来初の公の場に「普通の生活を体になじませていた」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渡辺麻友 AKB卒業以来初の公の場に「普通の生活を体になじませていた」


イベントに出席した渡辺麻友

 昨年末にAKB48を卒業した女優・渡辺麻友(23)が14日、大阪市の阪急うめだ本店内に出店した高級ブランド「ジョルジオ アルマーニ」の化粧品ライン「GIORGIO ARMANI beauty」のオープニングセレモニーに登場した。

 大みそかの紅白歌合戦以来の公の場となる渡辺は、「アルマーニレッド」と呼ばれる深紅のリップをつけ、ピンクのワンピース姿で登場。「今まであまりしてこなかった大人っぽいメイクにしてもらって新鮮でした。鏡で見た時は別人のような姿に生まれ変わっていたので、メイクの魔法にかかったような気分で幸せです」と笑顔で商品をアピールした。

 卒業後、1か月が経過したが「12歳でAKBに入って11年間活動してきたので、人生の半分はAKBだった。お恥ずかしい話なんですが、普通の生活の送り方が分からなくて、普通の生活を体になじませることに重点を置いて生活してました」と明かした。

 5月には初主演ミュージカル「アメリ」が上演される。

「舞台も初めてなので、それに耐えられるような強い体をつくろうと思って、ジムに通ったり走ったりして体力づくりをしています」と、アイドル時代同様のプロ意識を垣間見せると「『エレガンスとは目を引くものではなく、記憶に残り続けるもの』というジョルジオ・アルマーニさんのお言葉があるんですが、私も皆さんの記憶に残り続けるような女性・女優になれるよう日々精進していきたいです」と抱負を語った。

 また、この日はバレンタインデーだが「毎年そうなんですが、当日の仕事でお世話になるスタッフの皆様に感謝の気持ちを込めて渡してます。今年もですね」と苦笑い。卒業で恋愛も解禁となったが「ウソじゃなくて本当にプライベートであげることがないので、機会が欲しいです。好きな人に手作りで渡したりしたいですね」と願望を語った。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

今年もやります「ザッツPOG」好評発売中
アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は尼崎ボート「オールスター」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!