• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 飯豊まりえ 初写真集で脱ぎ過ぎ!?「最初で最後のつもり」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飯豊まりえ 初写真集で脱ぎ過ぎ!?「最初で最後のつもり」


飯豊まりえ

 女優・飯豊まりえ(20)が14日、都内でファースト写真集「NO GAZPACHO」の発売記念イベントを行った。

 2008年にデビューした飯豊が、芸能活動10年を記念した写真集を出版。貴重な水着姿や人生初の下着姿など、10代最後の素顔と美ボディーが満載だ。

「下着姿は恥ずかしかったし、抵抗があった」と明かすと「最初で最後のつもりで頑張りました。ここ数年はないと思います。これを見ないと、私のお尻は見られない!」とアピール。周囲の反応は「『え! こんなに脱いじゃっていいの?』という声があった。いい意味で裏切ることができた」という。

 5日に20歳の誕生日を迎えた。名実ともに大人になり「お酒も飲めるようになった。せっかくだから、楽しむ。難しい役にも挑戦していきたい」と意気込んだ。故郷・千葉市の成人式では、成人の誓いを壇上で読み上げたそうで「一生に一度の貴重な機会だった」と笑顔で語った。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅡ共同通信社杯】平原康多が若手の挑戦を受け止め2回目のGⅡ優勝
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信中!

【GⅢレディース笹川杯】長嶋万記がイン逃げV
注目選手のインタビュー、講談師・ 旭堂南鷹の推奨レース予想を動画で配信中!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

元モーニング娘・加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!