• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > イケメン俳優・斎藤工 芸能界入りのきっかけはビートたけしの映画

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イケメン俳優・斎藤工 芸能界入りのきっかけはビートたけしの映画


斎藤工

 イケメン俳優の斎藤工(36)が15日、テレビ東京系「たけしのニッポンのミカタ!」に出演。芸能界入りのきっかけがビートたけし(70=本紙客員編集長)だったと告白した。

 この日は「ニッポンを支える!陰のスゴ腕仕事人」特集。ゲスト出演した斎藤はMCの国分太一(43)から芸能界入りのきっかけを聞かれ「たけしさんです」と答えた。「10歳前後の時に『その男、凶暴につき』っていう映画を、親に連れて行かれてたんです。キャッチコピーが『コドモには、見せるな。』だったんですけど、僕のオヤジは「お前、これを見ろ」って。そこで衝撃を受けて映像の世界に興味を持った」と、1989年のたけしの映画初監督作品が大きく影響したと話した。

 憧れの存在との共演を喜ぶ斎藤は「興味深い内容ではあったんですけど、VTRの内容、ほぼ入ってないです」とも告白。たけしは「初めてコマネチを見たと言われるより、だいぶいい」とスタジオを笑わせた。

 まさかの告白をした斎藤は「高圧洗浄のプロ」のコーナーでは「性に目覚めたのはジェットバスでした」と打ち明け、出演者を再び驚かせた。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【とこなめボート】GIIモーターボート大賞
注目選手のインタビュー、記者の予想などを動画で配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
【2018年5月12日(土)開催!参加者募集】中京スポーツ50周年記念として中京競馬場のバックヤードを開放したマラソン大会を開催します。

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は福岡ボート「マスターズチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!