• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 新ママタレ女王・小倉優子 離婚遅らせたのは不倫俳優への“温情”

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新ママタレ女王・小倉優子 離婚遅らせたのは不倫俳優への“温情”


小倉優子

 タレントの小倉優子(34)が28日に発表された「第2回好きなママタレントランキング」(オリコン)で、前年の圏外から急浮上して1位に輝いた。“こりん星”のネタでブレークしたのも今や昔。2位木下優樹菜(29)、3位北斗晶(50)、4位木村佳乃(41)、5位森高千里(48)の面々を押しのけ“新ママタレ女王”になった。

 小倉は昨年8月、カリスマ美容師の夫が不倫を報道され激怒、今年3月に離婚した。それ以降、長男(5)と次男(1)を育てるシングルマザーとなったが、苦難をものともせず、むしろ離婚をネタにしてテレビ番組への出演が激増。料理上手でも認知され、世間の共感を呼んだようだ。

 同ランキングには「シングルマザーになって頑張ってるから」(千葉県40代女性)、「ママになってもかわいいので」(愛知県50代女性)と賛辞が相次いだ。

 絶好調の新ママタレ女王について「今だから明かせるけど…」とテレビ関係者はこう語る。

「小倉は夫の不倫報道を受けて離婚を決意。今年1月あたりで離婚が成立するよう調整していたがいったんやめたようだ」

 その理由は同じ事務所の俳優・袴田吉彦(44)だったという。袴田は今年1月、グラドルとの不倫を報じられた。

「袴田の不倫報道の対応で事務所はてんやわんやになった。不倫報道の初動対応を誤ると、騒動がさらに過熱してしまうのが去年からの芸能界の流れ。見かねた小倉は自身の離婚を延ばし、事務所が落ち着くタイミングを待つ“温情”を見せたのです」(前出関係者)

 シングルマザーとして子育てに奮闘している姿は世の中のママたちに刺激を与えているが、支持される陰には表に見えない優しさもあるのかもしれない。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!