• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > キムタク大焦りの原因 主演映画の公開が元SMAP3人の映画とカブる?

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キムタク大焦りの原因 主演映画の公開が元SMAP3人の映画とカブる?


ジャニーズ事務所

 元SMAP3人の映画製作にキムタク側が焦りまくっている!?“孤高の元SMAP”木村拓哉(44)がピリピリムードだ。来年は1月の連ドラ主演を皮切りに、大作映画2本の公開が控えるなど“進撃の木村”状態だったが、そこへ飛んできたのが、たもとを分かった稲垣吾郎(43)、草彅剛(43)、香取慎吾(40)の映画製作の一報だった。これを知ったキムタク・サイドの関係者は――。

 2018年はキムタク祭りになるハズだったが…。

 昨年末のSMAP解散を機に、木村は俳優業を極めんとしていた。今年4月公開の映画「無限の住人」は大コケしてしまったが、来年は1月からほぼ出ずっぱり。本紙既報通り、1月スタートのテレビ朝日の連ドラ「BG ~身辺警護人~(仮)」に主演するほか、年内には嵐の二宮和也(34)との初共演が話題の映画「検察側の罪人」が公開される。

 さらに19年には、人気作家・東野圭吾氏原作の映画「マスカレード・ホテル」が控えている。木村は警視庁捜査1課のエリート刑事役。ヒロインは長澤まさみ(30)で、製作陣は木村主演の人気ドラマ「HERO」(フジテレビ)のスタッフが中心だ。

 撮影は今月7日にスタート。順調に進んでいるように見えて、舞台裏では脚本をめぐって二転三転することもあったという。映画関係者の話。

「監督は『HERO』シリーズを撮った鈴木雅之氏ですが、脚本家はビッグネームを押さえることができず、フジのドラマ『ライアーゲーム』シリーズを手掛けた岡田道尚氏になった。彼も優秀ですが、今回は何度も脚本の書き直しを命じられたようです。聞けば、原作の東野さん、木村さんの所属するジャニーズ事務所双方から『つまらない』と、ダメ出しが相次いだそうです」

 東野&木村という豪華タッグが実現した以上、コケるわけにはいかない。脚本家の重圧は相当なものだろう。だが、ここまでピリピリする本当の理由は別にあった。

 木村とたもとを分かった稲垣、草彅、香取の元SMAP3人衆も来年から俳優業を本格化。公式サイトで、映画「クソ野郎と美しき世界」の来春公開が発表されたのは本紙既報通りだ。

 芸能プロ関係者は「下手すると木村さんの『検察側の罪人』と公開時期がカブる可能性がある。そうなると両者がシビアに比べられ、ネット上で話題になることは間違いない。木村さんは絶対に負けたくないだろう」と話す。

 せっかく「俳優・木村拓哉」として勝負をかける年にしようとした矢先に“水をさされた”格好になったわけだから、心中穏やかでないのは推して知るべし、だ。

「『クソ野郎――』製作のニュースは木村さんにとっても寝耳に水だったようです。作品そのものを楽しんでもらいたいのに、世間は元SMAP同士で比較しいろんなことを言うに決まっていますからね」(前出映画関係者)

 すんなり木村の映画に軍配が上がれば波風は立たないだろうが、逆の結果になってしまうと、かつて見たことのない大バトルが繰り広げられることになりそう。もっとも元SMAPメンバー同士の“仁義なき戦い”を見てみたい気もするが…。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

アスリート 美ューティー TALK
強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!


おすすめコンテンツ
兵庫ジュニアグランプリ(11月21日、園田競馬場)

12・1予選開幕パチンコ・パチスロゲーム大会で「優勝賞金100万円を手に入れろ」

“初代チャンピオン”を目指そう!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

優勝はgdjこと博報堂の後藤さん

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース下関「SGチャレンジカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!