• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > “トリバゴ美女”が舞台初出演「チャンスをいただいて毎日が光栄」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“トリバゴ美女”が舞台初出演「チャンスをいただいて毎日が光栄」


ハイトーンボイスを披露したナタリー・エモンズ

“トリバゴ美女”こと米国出身シンガー・ソングライターのナタリー・エモンズ(年齢非公表)が11日、東京・東急シアターオーブで行われたブロードウェーミュージカル「クリスマスワンダーランド2017」(同所で12月15~25日)のPRイベントに出席した。

 ホテル比較サイトのCMで一躍脚光を浴びたナタリーは、日本での舞台出演は初めて。公演には歌手として出演する。この日は2曲を披露し、透き通るようなハイトーンボイスを響かせた。

 ナタリーは「すごく緊張したけど、今年初めてクリスマスソングを歌ってうれしかった。私は歌が好きだし、クリスマスが大好き。日本の皆さんとアメリカのクリスマスをシェアできるのはうれしい。会場ではぜひ(本田)望結ちゃんのスケートを見たい」と語った。

 クリスマスの思い出について「子供のときに毎年、母とクリスマスデコレーションをした。木のにおいを覚えている」と話し、日本でのブレークを「チャンスをいただいて毎日が光栄。情熱を込めたパフォーマンスを受け止めてくださる日本のお客様には感謝しかない」と喜んだ。

 この日共演した女優でフィギュアスケーターの本田望結(13)は「実は番組で共演したことがあって、思わず『トリバゴのお姉さんだ』と言ってしまった。日本語がすごくお上手でびっくりする。歌もすごくて、笑顔に吸い込まれるような感じがした。ずっと聴いていたい」とナタリーを絶賛した。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【とこなめボート】GIIモーターボート大賞
注目選手のインタビュー、記者の予想などを動画で配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
【2018年5月12日(土)開催!参加者募集】中京スポーツ50周年記念として中京競馬場のバックヤードを開放したマラソン大会を開催します。

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は福岡ボート「マスターズチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!