• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > AKB木崎ゆりあ SKE卒業メンバー6人出演のサプライズに涙

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AKB木崎ゆりあ SKE卒業メンバー6人出演のサプライズに涙


SKE劇場のセンターで歌う木崎ゆりあ(C)AKS

 9月いっぱいでAKB48を卒業する木崎ゆりあ(21)が28日、名古屋市内のSKE48劇場で「制服の芽公演」に出演した。

 2009年11月にSKEの3期生としてアイドル活動をスタートさせた木崎は、14年2月に行われた「48グループ大組閣」でAKBに移籍し、チームBのキャプテンを務めるなど活躍。卒業公演は30日に秋葉原・AKB48劇場で行われるが、その前にチームS時代に出演していた「制服の芽公演」で地元でのラストを飾った。

 1曲目の「恋を語る詩人になれなくて」から木崎は全力パフォーマンス。ユニット曲パートではいとこでSKE7期生の浅井裕華(13)と一緒に「狼とプライド」を披露した。

「わたしの大好きなメンバーと一緒に歌いたいと思います」という最後の曲「桜の花びらたち」では秦佐和子(29)、小木曽汐莉(25)らSKEを卒業した3期生メンバー6人が登場するサプライズ。「みんな快く出てくれると言ってくれて、(卒業メンバーが)出てきたときは研究生時代を思い出して泣いちゃいました。大好きなメンバーに囲まれて、この公演ができて幸せでした。思い残すことはないと断言できるくらいSKEに帰ってくることができてよかったです。応援してくださって本当にありがとうございました」と木崎は名古屋のファンに別れを告げた。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GIIウィナーズカップ】脇本雄太がまくってGⅡ初優勝!
世界レベルのスピードを発揮した脇本雄太がGⅡ初優勝を飾った。

【戸田SGクラシック】吉川元浩が2度目のSG制覇
吉川が2007年の福岡「グランプリ」以来となるSG戴冠を果たした。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

コンビニのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後4時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

ボートレース戸田・SG「第54回クラシック」

65歳までの経験者歓迎。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!