• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 今井翼「ジャニーズ脱退」決意 稲垣、草なぎ、香取と合流へ

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今井翼「ジャニーズ脱退」決意 稲垣、草なぎ、香取と合流へ


ジャニーズ事務所

 今月初旬に活動休止を表明したアイドルユニット「タッキー&翼」の今井翼(35)が、ジャニーズ事務所の次期社長・藤島ジュリー景子氏(51)と大ゲンカしたという衝撃情報をキャッチした。原因はズバリSMAPだ。もともとSMAPを敬愛していた今井は、ジュリー氏の母・メリー喜多川副社長(90)が「週刊文春」のインタビューに答えたことがSMAP解散の直接の引き金になったと主張し、2人は言い争いになったという。今井はすでに腹をくくっており、退所した元SMAP3人の“新しい地図”に加わる可能性まで出てきている。

「タッキー&翼」が活動休止のリリースをマスコミ各社に流したのは9月3日。そこには15周年を迎えた同月をもって休止に入る旨がつづられていた。

 実質的な解散とみられるが、不可解だったのが理由だ。リリースに記されていた「それぞれがスキルアップを目指した個人活動に専念することで成長」するためという目的は、活動を休止しなくても可能なはず。本紙既報のように、ジャニーズ事務所幹部の寵愛を受けて表街道を歩く滝沢秀明(35)に今井は不満を抱いていたこともあるが、実はそれだけではなかった。決め手になったのはSMAPだ。

 今井を知る関係者が明かす。

「もともと要領の良い滝沢のことを今井がおもしろく思っていなかったのは事実。それで回ってくる仕事の質が違いますからね。ただ、確執の決め手になったのはSMAP解散です。(昨年)『週刊文春』に直撃された滝沢が『あいつら(SMAP)はアホだ』と答えたように、あくまでジャニーズあってのSMAPというのが滝沢のスタンスでした。でも今井は、メリー氏がわざわざ『週刊文春』の取材に答えたから解散したんだと主張するのです。それで今井と滝沢は何度もケンカしており、もう修復はできませんね」

 2015年1月発売の同誌に、約5時間にわたるメリー氏のインタビュー記事が掲載された。取材の際にメリー氏は、SMAPの育ての親であるマネジメント室長・I女史を呼びつけ、同女史が事務所内に派閥をつくるのなら「SMAPを連れていっても今日から出ていってもらう」と叱責。それがSMAP解散への“号砲”となったのは記憶に新しい。

「実は、I女史はその直後、事務所内のI派のメンバーを集めて『覚悟はできてる? 今から動くわよ!』とゴーサインを出したのです。そこからどんどん行動に移していきました」(I女史の知人)

 結果的に木村拓哉(44)、中居正広(45)は事務所に残留し、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の3人が今月8日をもって退所した。全員の退所という当初の予定とは違ったものの、I女史は、クリエーティブ会社「CULEN(カレン)」を設立。ネットを中心とした活動をプランニングしていった。そんな混沌とした中、今井だけは一連の解散騒動を看過するわけにはいかなかったという。
 前出の関係者が言う。

「ジュリーさんに『解散はおかしい』と訴えたそうです。何でメリーさんは文春の取材に10ページにわたって答えるんだと。今井は曲がったことに対しては、(相手の)立場が上でもガンガン言いますからね。ジュリーさんとはかなり言い合ったらしいですよ」

 もともと今井はSMAPを敬愛していただけに、理不尽な形で彼らが解散するのはガマンならなかったのだろう。退所するメンバーと時期を示し合わせたかのように「タッキー&翼」が休止を表明したのは偶然ではないのだ。

 ということは、もちろん今後は今井の退所もあり得る。

「向かう先は『カレン』です。すでに今井は腹をくくっています。退所したメンバーと同じく、ネットを中心とした芸能活動を展開していくのではないでしょうか。もともとジャニーズは退所した3人がこれほど早く手を打ってくるとは思っていなかったそうなので、もし、今井が加われば、かなりのダメージでしょう」(テレビ関係者)

 稲垣、草なぎ、香取は11月2日、AbemaTVで72時間の生放送に出演する。今、まさに反ジャニーズが反撃のノロシを上げようとしている。

【I女史「スマステ」最終回のファン見て自信】

 元SMAP3人の事務所退所後、I女史は香取とファンとのやりとりを知って自信をつけたという。

 それは23日に16年間の歴史にピリオドを打った香取の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日系)だった。この日、テレ朝の周辺には約600人のファンが待機していたが、局入りした香取は、わざわざ車から降りてファンに手を振った。

 I女史の関係者は「『こんなにファンが来てくれるなら大丈夫』と思ったそうです。要するにI女史が見極めたかったのは、リアルなファンがジャニーズを抜けてからもちゃんとついてきてくれるかどうかでしたからね」と語った。つまり、あの最終回での様子は、退所した3人の今後を占う“リトマス試験紙”だったいうわけだ。

 芸能関係者も「ファンはジャニーズ事務所のファンではなく、グループや個人のファンですからね。そういう意味では、退所してもちゃんとついてきてくれるというお墨付きが得られたので、今後やりやすくなると思いますよ」と指摘した。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【東スポ×競馬ラボ】ニコ生で「有馬記念」予想バトル
本紙・舘林&松浪記者と大魔神・佐々木、アンカツ、麒麟・川島が激論!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
白嶺賞(16日・水沢競馬場)

出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

12・1予選開幕パチンコ・パチスロゲーム大会で「優勝賞金100万円を手に入れろ」

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

優勝はgdjこと博報堂の後藤さん

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はSGグランプリ(住之江)&GIクイーンズクライマックス(大村)

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!