• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 斉藤由貴との不倫認めた!男性医師が告白「2012年から5年」報道後に関係解消

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

斉藤由貴との不倫認めた!男性医師が告白「2012年から5年」報道後に関係解消


斉藤由貴

 不倫認めた! 写真週刊誌に女優・斉藤由貴(51)とのW不倫を報じられた横浜市でクリニックを経営する50代の男性医師が11日、日本テレビ系「スッキリ!!」にVTR出演し、不倫関係にあったと認めた。

 男性医師が同番組のリポーター・阿部祐二氏(59)に「真相を語りたい」と連絡してきたことから10日に独占直撃が実現した。75分にわたるインタビューで医師は「出会いは診察に来た7年前」と説明。「2012年から5年間、不倫関係にあった」と男女の関係があったと認めた。医師は「僕らの年代はほぼ(斉藤の)ファンなんじゃないか」とアイドル時代からのファンだったという。

 医師は「女優さんという華やかな仕事と、母親としての育児や家庭のことを両立する姿に賛同した」と斉藤に引かれた理由を語ったが、一線を越えるきっかけについては「欲ではなかった気がする。言葉で語れるものではない」と明言を避けた。

 不倫関係があったときの心境については「若いころにファンだった女優が、突然近くに現れた。僕が抱いているその方のイメージになってもらいたかった」とコメント。阿部リポーターから「演出を手がけた感じ?」と聞かれると「うつむきかげんで小さな声で話していた斉藤さんが、自分で自信を持てるようになった。いろんなお仕事をされて、その作品を見るとうれしい限りです。僕の気持ちって、そういうところです」と振り返った。

 医師は妻や子供たちにすべてを話し、謝罪したが「ズタボロ状態」だという。また斉藤とは不倫報道後に話し合い、関係を解消した。斉藤について「彼女はけうな才能を持っている」と話し「今でも、僕は斉藤由貴さんを守ってあげたい。ただ、今の僕には、もうそれはできません」と話した。

 これまで不倫関係を否定してきた斉藤の事務所は、同番組の取材に対し「急なことなので、今はコメントできない」と回答している。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
今年もやります「ザッツPOG」好評発売中
アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は尼崎ボート「オールスター」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!