• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > あの騒動から4年…矢口真里と元不倫相手の「今」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あの騒動から4年…矢口真里と元不倫相手の「今」


昨年5月、横浜スタジアムでDeNAー阪神戦を観戦した矢口(左)と梅田さん

“間男不倫騒動”から4年がたった元モーニング娘。の矢口真里(34)が、当時の不倫相手だった元モデル・梅田賢三さん(29)と年内にも再婚するとの情報が浮上している。2人は騒動直後から同棲を続け、梅田さんは芸能界を引退、会社員生活を送っている。2人の生活が落ち着いたことから、反対していた梅田さんの両親も結婚にGOサインを出したという。

 矢口は2013年5月、長身のイケメン俳優の中村昌也(31)と結婚している身で、ファッション誌「Fine」のモデルだった梅田さんを自宅に“お持ち帰り”したと女性週刊誌に報じられた。翌朝、中村がドラマの地方ロケを予定より早く終えて帰宅したことから、寝室で3人が鉢合わせたことも発覚。“間男不倫騒動”としてワイドショーなどで格好のネタになった。

「直後の5月30日、矢口は責任を取って中村と離婚。皮肉にも、それまで業界的に無名に近かった中村は騒動で一躍脚光を浴びて、バラエティー番組に引っ張りだことなった」(制作会社のスタッフ)

 矢口は離婚後、不倫相手だった梅田さんと“同棲生活”に入り、再婚が早い段階から噂されたが実現していなかった。

「矢口本人は、当初から再婚したいと思っていたんですが、梅田さんの両親が反対していたんです」と話すのはモデル関係者。それが騒動から4年が経過して、周囲に変化があったという。

 矢口と梅田さんの2人をよく知る芸能プロ関係者は「芸能界で活躍するために兵庫から上京し、モデルとバイトで頑張っていた息子があんな騒動に巻き込まれたんですから、梅田さんの両親は、相手が有名な矢口さんでも『別れなさい』と言い続けてきた。それが、梅田さんが1年以上前に芸能界を諦めて、矢口のために会社員になって真面目に働くのを見るにつれ、本気なのだとわかり結婚を認められたそうです。2人はいつでも入籍できる状態ですよ」と証言する。

 また別の関係者も「結婚前はあれほど男性と浮名を流してきた矢口が、この4年は梅田さん一筋でしたからね。それに応えるように梅田さんも、地道な会社員になって堅実な生活に変えた。周囲も2人がそこまで本気なら再婚もいいんじゃないかという見方に変わったのです」と打ち明けた。

 今年5月、矢口の妹がハワイで挙式したが、結婚式には梅田さんも参列。矢口側の親族にとってもすでに“事実婚”状態だ。今夏、女性週刊誌の取材を受けた梅田さんは「ちゃんと(矢口を)食わせていかないといけませんからね」と会社員生活を語ったという。

“元間男”と言っては失礼に当たるほど、イバラの道だった4年間の純愛を貫いた2人のゴールインはもうすぐだ。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GIII滝澤正光杯in松戸】松戸競輪場で13日開幕!
注目選手インタビュー、記者の推奨レース予想など動画コンテンツを配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!