• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > キムタク テレ朝ドラマ再登場でバッシング再び?

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キムタク テレ朝ドラマ再登場でバッシング再び?


テレビ朝日の社屋

 元SMAPの香取慎吾(40)がMCを務める「SmaSTATION!!」(土曜午後11時5分)が、9月いっぱいで打ち切られることが本決まりとなったテレビ朝日で、木村拓哉(44)の新ドラマが決定した。このキャスティングには、ようやく収まりかけていた“キムタク・バッシング”を再び燃え上がらせることになりかねないとの声が出ている。

 SMAPの元メンバーである稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取の3人が9月にジャニーズ事務所を離れることが決まってから注目されていたのが、現在、3人が続けているレギュラー番組だった。

 特に早々に“打ち切りも”と言われていた「スマステ」こと「SmaSTATION!!」の香取に関しては揺れ動いていた。

「香取の持っていた2つのCMも、今年に入ってから契約延長しなかったように、ジャニーズ事務所サイドが、仕事について何を言っても香取からは何も返事がない状態が続いていた。それで打ち切られるものもあったようです」とはある芸能プロ関係者。

 残っていた「おじゃMAP!!」(フジテレビ系)も「一時は10月の編成に名前が入っていなかった」(同関係者)と、その流れを受けていたが、番組内で「おれ、引退しないから」と明言したように、大逆転で10月以降も存続が決定した。

 結果的にはテレ朝の「スマステ」だけが終了という形になりそうだが、同番組公式サイト内の掲示板には、「どうか継続してください」「テレビ朝日さんの良心に期待しています」などといった存続を願う声が続々と書き込まれている。そのテレ朝で来年1月に放送が始まる木村の主演ドラマが決定したという。

「時間枠は木曜午後9時。2015年に上戸彩と共演した『アイムホーム』と同じ枠です。木村はその前の年にテレ朝で、単発ドラマの『宮本武蔵』を撮ったんですが、その時やりとりしたスタッフや現場での居心地がよかったようで『アイムホーム』も自分から熱望して決まった話だった。来年のドラマも同じような形でしょうね」とはある制作会社幹部。

 内容など、まだまだ未定部分は多いというが、この決定に、香取は切り捨てて、キムタクを起用するのか?と勘ぐるファンが出そうだ。

「木村の次のドラマはフジテレビの月9と言われていた。今年の10月だったのが、流れ流れて来年の4月と言われていました。ただ、来年、テレ朝でドラマとなれば、年に1本が基本の木村だけに、月9はなくなったと考えるのが筋でしょう。でもテレ朝内では、香取の『スマステ』は終了させたかと思えば、その一方で木村の望みは十二分に聞いてやり、フジではなくテレ朝のドラマをブッキングしたという見方をする人も出てくるでしょうね」と同幹部は懸念する。

 昨年の騒動時にいち早く事務所への残留を決めた木村がバッシングにさらされたのは記憶に新しいが、再燃する可能性は十分ある。

 ある芸能プロ幹部は「実際、ジャニーズは9月以降のテレビ番組の存続については各局の判断に委ねていて、何も口を挟んではいないんですが、このタイミングでテレ朝に決めちゃうんですからね。バッシングを受けていたころのキムタクを事務所も心配していたんですが、やり方はうまくないですよね。これじゃまたキムタクがやられちゃうかも…」。

 そんな周囲の雑音を消し去るくらいの大ヒットドラマができればいいのだが。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ボートレースとこなめ】常滑市長杯 男女W優勝シリーズ
男子はダービー王・仲口博崇、女子は香川素子が優勝

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

蒲郡ボート・SG「第65回ダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!