• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 元SPEED今井絵理子議員「略奪不倫」報道で自民いよいよ崖っ縁

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元SPEED今井絵理子議員「略奪不倫」報道で自民いよいよ崖っ縁


安倍首相(右)は自身の加計学園問題に続き、今井氏の不倫疑惑で頭が痛い

 またも男性関係をめぐる負の情報が飛び出した――。女性ボーカル&ダンスグループ「SPEED」元メンバーの今井絵理子参院議員(33=自民党)に、妻子持ちの神戸市議(37=同)との不倫疑惑が浮上した。27日発売の週刊新潮が報じたもので、双方とも男女の関係は否定したが、支持率降下で非常事態の安倍政権を揺るがすスキャンダルにもなりかねない。

 

 このところの自民党は所属議員のスキャンダルにまみれている。

 

 最近では、「このハゲーーーッ」と男性秘書に暴言を浴びせ、暴行被害も警察に出された豊田真由子衆院議員(42=離党届提出)がいまだ公の場に姿を見せず、自身の口で何も説明していないことも問題視されている。今春には、不倫相手と重婚が疑われる海外挙式写真を撮影していた中川俊直衆院議員(47)が離党した。

 

 昨年も、美人妻の金子恵美衆院議員(39)の出産入院中に不倫に走った宮崎謙介衆院議員(36=議員辞職、離党)のスキャンダルが騒動に。さらに今回、参院議員1回生の中でも最も有名な元アイドル・今井氏の不倫醜聞が発覚した形だ。

 

 このスキャンダルに野党は「安倍・自民党に大打撃を与えた」とほくそ笑む。加計学園問題などに加え、安倍政権への新たな攻撃材料を得たからだ。「30日の横浜市長選、来月の茨城県知事選(27日)、10月の衆院ダブル補選(青森、愛媛)は安倍政権の命運を左右する。無党派層の票は東京都議選と同様、野党に流れるだろう」と民進党関係者は“風向き”が一気に変わると予測する。

 

 もちろん、自民党内にも大きな衝撃が走った。党内からは当然「今井氏の行為は、投票した有権者に対しての裏切り行為につながる。事情をしっかり説明するのが筋」と厳しい声が上がった。

 

 今井氏の相手の橋本氏は、夫人と離婚調停中とも報じられた。同期の自民党参院議員は「今井氏は党本部で開かれた都議選の各種団体23区総決起大会で司会進行の大役を務め、今年3月の党大会でもネットメディア局次長として活躍していた。同期同士でツイッターをやり、悩みを打ち明けたりもするんですが、彼女は輪の中に入ってこなかった。不倫報道で『政界は“婚活”の場なのか』と有権者に受け止められるのが寂しい」と嘆いた。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!