• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 有村架純の姉・藍里が整形疑惑を完全否定


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有村架純の姉・藍里が整形疑惑を完全否定


有村架純の実姉・有村藍里

 朝ドラ女優・有村架純(24)の実姉でグラビアアイドルの有村藍里(26)が8日深夜、テレビ東京「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」に出演し、整形疑惑を否定した。

 藍里は「TV初告白“激ヤバ裏話”大暴露スペシャル」のトップバッターとして登場した。今年3月、芸名「新井ゆうこ」から本名の「有村藍里」に改名し、5月に初の写真集「i」をリリース。同月26日に出演したテレビ朝日系バラエティー番組「金曜★ロンドンハーツ〜ロンハー水泳2017」では、いたる場面で“有村架純の姉”をアピールしたことから、ネット上で「妹の知名度を利用した売名」とバッシングを受けた。

 藍里は、妹・架純が国民的女優と呼ばれることについて「近すぎてピンとこない。妹は実際にかわいいと思うんですけど、それと自分は別という感じで見ている」という。改名について「気持ちを心機一転させたかった」「本名で活動することで親を喜ばせたかった」と説明した。妹・架純との関係を聞かれると「(妹が)超多忙で、なかなか会うことができないが、カラオケや食事に行ったり、泊まりに行ったりする」と仲の良さをアピールしつつ、「離れている時間が長いので、久しぶりに会うと人見知りしちゃう」と笑った。

 中学時代はほとんど外に出ず、引きこもりのような生活をしていたが「世間のことがほとんどわからず、社会復帰したくて芸能界に飛び込んだ」と告白。「ほぼ一般人寄りのグラビアアイドル」として地元で細々と活動していたが、架純の姉であることがバレて知名度が急上昇。「撮影会のギャラが1回5万円になった」「ブログのアクセス数が(1日)100から36万に急増した」と生活が激変したという。

 一方で、顔が似ていないことから「血がつながっていない姉妹とか、あることないこと書かれた」と猛バッシングを浴びることになった。「馬」「ロバ」「モアイ像」「テラフォーマーズのゴキブリのキャラに似ている」などと、誹謗中傷を受けたという。

 また、ブログの自撮り写真が実物よりかわいすぎることから「目とか鼻をいじっている」と整形疑惑が浮上したが、藍里は「していません」とキッパリ否定。ただ「ほうれい線を消して、肌を白く、目を大きくする」など写真を修正しまくりだったことを告白すると、MCのネプチューン・名倉潤(48)と次長課長・河本準一(42)から「してるやん!」と厳しくツッコまれ、苦笑した。

「ブサイクです」と自虐する藍里に河本は「普通にしていた方がかわいいよ」名倉は「自然な顔をもっと撮ればいい」とアドバイス。さらに「すっごい美人じゃないけどかわいいじゃん。個性派になるけど、女優さんをやったらいい。雰囲気もあると思うし、妹に寄せる必要なんか全くない。演技なんかしてるとすごい奇麗な女優さんになる」と女優転身を猛プッシュ。親身な言葉をかけられた藍里は「本気で言ってくれたから、うれしかった」と涙を流した。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!