• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 田中聖容疑者 夢は嵐・櫻井にも負けないラップでの全米デビューだった

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

田中聖容疑者 夢は嵐・櫻井にも負けないラップでの全米デビューだった


逮捕された田中聖容疑者

 ジャニーズ事務所の人気グループ「KAT‐TUN」の元メンバー・田中聖(たなか・こうき=31)容疑者が、東京・渋谷区の路上で大麻を所持していたとして、大麻取締法違反の疑いで警視庁に現行犯逮捕されていたことが25日に分かった。逮捕は24日。田中容疑者は容疑を否認している。ジャニーズを辞めた後はインディーズバンドを結成し、全米デビューを夢見て活動に明け暮れていたはずの田中容疑者に何があったのか――。

 

 渋谷署によると、24日午後6時ごろ、パトロール中の警察官が不審な車両を発見。ワンボックスカーに1人で乗っていた田中容疑者に職務質問したところ、運転席と助手席の間から乾燥大麻と吸引に使う巻き紙が見つかった。

 

 逮捕は午後6時50分ごろ。同容疑者は取り調べに対し「車のなかにあった大麻は自分のものではありません」と否認しているという。現場はクラブやラブホテルが並ぶ道玄坂2丁目。

 

 ジャニーズ時代からの問題児が一線を越えてしまった。

 

 KAT‐TUNの一員として華々しく活躍していた田中容疑者は「度重なるルール違反行為があった」として、2013年9月をもってジャニーズから契約解除を言い渡された。

 

「事務所に内緒でタトゥーを入れたり、副業を始めたり。KAT‐TUNとは別のヒップホップグループを勝手に結成し、クラブでイベントを行ったこともあった。表に出ない下半身スキャンダルもあり、事務所としては我慢の限界だった」とは事情を知る関係者。

 

 ジャニーズから放逐された田中容疑者は、14年10月に友人とミクスチャーバンド「INKT(インク)」を結成。ブラジルでの音楽イベント出演や、全国ライブハウスツアーを敢行した。ボーカルを務め、ジャニーズの人気グループ「嵐」櫻井翔(35)にも負けない得意のラップで「夢は全米デビュー」と宣言していたが…。

 

 同容疑者を知る人物は落胆した様子で話す。

 

「ジャニーズという看板がなくてもできることを証明するため頑張っていた。自らメディアに『バンド組んだので、取り上げてください』と頭を下げることもあった。プライベートでは彼女と半同棲状態で、結婚も視野に入れていた。ようやく落ち着くと思ったのに…」

 

 ヤンチャなイメージが先行する田中容疑者だけに、逮捕と聞いても「さもありなん」という声が多いが「実際に会うとイイやつ。両親のために家を買ったり、主催イベントでは障害者施設で作られたヨーグルトの販売スペースをわざわざ設けてあげていた」(同)。

 

 一方で、別の関係者によると、ライブのバックステージでのハイテンションぶりや、バーで暴れたこともあるといった言動から「クスリでもやっているのか?」と冗談交じりにささやかれていたともいう。

 

 当局は入手ルートなどについて捜査を進める方針。

 

 ジャニーズ解雇に続いて薬物所持の疑いで再び多くのファンを裏切ってしまった田中容疑者は、いま、何を思うか――。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GⅡ共同通信社杯】平原康多が若手の挑戦を受け止め2回目のGⅡ優勝
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信中!

【GⅢレディース笹川杯】長嶋万記がイン逃げV
注目選手のインタビュー、講談師・ 旭堂南鷹の推奨レース予想を動画で配信中!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

元モーニング娘・加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!