• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 武井壮 東京五輪へタレント生命かけて猛勉強

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

武井壮 東京五輪へタレント生命かけて猛勉強


イベントに参加した(左)から野口啓代、武井壮、野中生萌

 タレント・武井壮(44)が18日、東京・江東区のららぽーと豊洲でオープンした「三井不動産クライミングパーク for TOKYO 2020」のオープニングイベントに参加した。

 2020年の東京五輪で追加競技として正式決定した「スポーツクライミング」を体感できる期間限定の施設。武井は日本を代表するトップクライマーの野口啓代選手(27)と野中生萌選手(19)とともに、ボルダリングやスピード競技に挑戦した。

 ボルダリングでは2人の選手に続いて楽々とゴールに到達。「以前、チャンピオンに『テクいね』と言われたことがある」と言う武井に、野中選手も「今日もテクかったです」と賛辞を贈った。

 元陸上十種競技日本王者で“百獣の王”を自称する実力を見せつけた武井だが、タレントとしては東京五輪までの3年間が正念場と見られている。

 あるテレビ局関係者は「昨年のリオ五輪では、五輪関係のオファーが思ったほどなかった。本人も悔しかったようで、今は20年の東京五輪に向けて、さまざまな競技について一生懸命勉強しているようです」という。

 この日も「数ミリ手が入ればまた違うところに足が掛けられる」などとボルダリングの魅力について語っていたように、着々とその実力を身に付けつつある。

 前出の関係者は「先月は週刊誌で女性問題が持ち上がりましたが、昔のことだったし、その受け答えがしっかりしていたこともあって、ダメージはほとんどなさそう。今後、東京五輪までの間はスポーツ関連のイベントがめじろ押しになるでしょうし、武井にとってこの3年間で結果が残せれば、また違った五輪を迎えられるはずですよ」。

 リオでの屈辱を東京で晴らせるか?

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【とこなめボート】GIII「レディース笹川杯」
ボートレースとこなめで開催されるGIII「レディース笹川杯」の選手インタビュー、推奨レース予想など動画コンテンツを配信!

【千葉競輪】GIII滝沢正光杯
選手インタビュー、推奨レース予想など動画コンテンツを配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
兵庫若駒賞(26日、園田競馬場)

参加者は150人限定。“初代チャンピオン”を目指そう!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

東日本最大規模のポーカー大会・決勝DAY2を10月22日(日)に開催します!

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は平和島ボート・SG「ダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!