• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 結婚&離婚 年末年始・GWに集中するホントの理由

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚&離婚 年末年始・GWに集中するホントの理由


結婚を発表した菊川怜(右)と離婚したココリコ・田中

 ここ数年、芸能界では「年末年始に結婚や離婚を発表する芸能人が増えた」とよく言われるようになった。昨年でいえば、お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼が12月29日深夜、コンビでパーソナリティーを務めるTBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」の中で結婚を発表。さらに12月30日には、女優・米倉涼子が離婚を発表した。

 

 年末年始に結婚、離婚の発表が多くなることについては「テレビも特番ばかりになり、ワイドショーの放送がなくなるため、リポーターに追いかけ回されなくて済むから」などと言われている。

 

 ただ芸能関係者は「昔なら分かるが、最近のテレビ局はプロダクション、特に大手に対しては完全に弱腰の姿勢だからね。もし大手の事務所に『ウチのタレントが離婚するけど、あんまり扱わないで』と頼まれたら、言われた通りになってしまうから、ワイドショーが放送されないこととはあまり関係ないのでは」と指摘する。

 

 むしろ年末年始に発表することが増えたのは、テレビよりも週刊誌への対策だろう。ほとんどの週刊誌は「年末年始合併号」となり、次号の発売は2週間後になる。あまり騒がれたくないタレントは、週刊誌が発売されない週を狙って結婚や離婚を発表するというわけだ。

 

 ただ週刊誌が合併号を発売するのは年末年始だけではない。実はゴールデンウイークにも合併号は発売される。年末年始と同様、週刊誌が発売されない時期を狙っているとしたら、ゴールデンウイークにも結婚や離婚、もしくはあまり騒がれたくないような問題を発表するかも、と思っていたらやっぱりあった。

 

 ゴールデンウイークに入る直前の4月28日には、女優・菊川怜が、自身がレギュラー出演するフジテレビ系の情報番組「とくだね!」で結婚を発表。さらに5月2日にはお笑いコンビ「ココリコ」の田中直樹が、タレント・小日向しえとの離婚を発表した。

 

「菊川は結婚というおめでたい話題なのに、週刊誌が発売されない時期を狙って発表したのは、相手の男性の素性をあまり明かしたくなかったのでは? 田中の場合は離婚だし、2人の子供の親権を妻ではなく夫が持つという珍しいケースとなったから、余計に週刊誌が発売されない時期を狙ったのでしょう」(同)

 

 週刊誌が合併号を発売するのは年末年始、ゴールデンウイークと並んでもう一つある。8月のお盆だ。そういえば昨年、世間を騒がせたSMAPが正式に解散を発表したのは8月14日だった。ジャニーズ事務所が週刊誌対策でこの日を選んだのかどうかは定かではないが、今後はお盆休みにも重大発表があるのか、注視していく必要がありそうだ。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【とこなめボート】GIIモーターボート大賞
注目選手のインタビュー、記者の予想などを動画で配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
【2018年5月12日(土)開催!参加者募集】中京スポーツ50周年記念として中京競馬場のバックヤードを開放したマラソン大会を開催します。

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は福岡ボート「マスターズチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!