• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 仮面女子が「さばえ大使」就任 漆塗り仮面で鯖江市の活性化に一役

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮面女子が「さばえ大使」就任 漆塗り仮面で鯖江市の活性化に一役


「めがねのまち さばえ大使」任命式に出席した仮面女子メンバー

 地下アイドルグループ「仮面女子」が27日、東京・千代田区の仮面女子CAFEで行われた「めがねのまち さばえ大使」任命式に登場した。

 

 仮面女子とメガネフレームの国内生産で圧倒的なシェアを誇る福井県鯖江市との“異色コラボ”が実現した。

 

 桜のどか(26)は「西山動物園PR課長」、立花あんな(25)は「仮面女子課長」、神谷えりな(25)は「漆器課長」、桜雪(24)は「めがね課長」、小島夕佳(21)は「石田縞課長」に就任し、特産品や観光地などをPRすることで鯖江市の活性化に一役買う。

 

 任命式では鯖江市の牧野百男市長(75)からメンバーに、それぞれのメンバーカラーの「漆塗り仮面」がプレゼントされた。リーダー・桜のどかは「すてきな任命式でした。とっても奇麗な漆器の仮面です。鯖江市を盛り上げていきたいです」と意気込んだ。牧野市長は「若い皆さんの情報発信で鯖江市を盛り上げていただきたい」と期待を寄せた。

 

 小池百合子東京都知事(64)が立ち上げた政治塾「希望の塾」入りしている桜雪は「私は地方行政にも興味があるので、どんどん鯖江市を盛り上げることに挑戦していきたいです」と意欲満々だった。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!