• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 渡辺謙「不倫」を妻・南果歩が厳しく責められない理由

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渡辺謙「不倫」を妻・南果歩が厳しく責められない理由


昨年10月、平幹二朗さんの通夜には夫婦揃って参列していた渡辺謙(右)と南果歩

 日本が誇るハリウッド俳優・渡辺謙(57)に“文春砲”が炸裂した。30日発売の「週刊文春」が、元クラブホステスのAさん(36)と渡辺の不倫関係を密会写真付きで報じたのだ。これには関係者もてんやわんや。妻の女優・南果歩(53)は大きなショックを受けているが、渡辺を厳しく責めることができないという。本紙が舞台裏を追跡した――。

 週刊文春によると、渡辺がAさんと知り合ったのは2013年。Aさんが当時勤めていた大阪のクラブを訪れたのがきっかけだった。お店でナンバーワンの人気を得ていたAさんを渡辺は気に入りその後、本格的に交際がスタート。2人は南の目を盗んで日本だけではなく、米国でも逢瀬を重ねていたという

 同誌はニューヨークでデートするツーショットや、ソファでうたた寝する渡辺のプライベート写真まで掲載しており、かなり“親密”な関係をうかがわせた。

 大阪のクラブ関係者は「文春には“田中みな実アナ似”と書かれていますが、本当にめちゃくちゃソックリですよ! 大人の色香を漂わせているだけでなく、性格もマジメで気遣いができる。ゾッコンになる客が後を絶たないので、関係者の間では有名でした。渡辺さんといえども、ハマるのもムリはありません」と明かした。

 今回の報道に、事務所関係者は対応に苦慮している。海外でも活躍する渡辺だけに、その存在感は大きくなりすぎて、基本的にプライベートは本人に任せている。

 とはいえ最近は、有名人の不倫に世間の反応は厳しいだけに、週刊文春発売前日の午後から緊急協議することになったという。

「それでも、米国にいる渡辺さんと意思疎通がままならない。とりあえずロサンゼルスにいる本人が帰国してから事実関係を確認しよう、ということになったそうです。31日にも帰国するという情報がありますが、文春の報道で予定を変更するかもしれない」(テレビ関係者)

 気になるのは、妻の南だ。1年前に乳がんの手術を受け、仕事への復帰も果たして前向きに生きていこうと思った矢先、最愛の夫に裏切られた心中は察するに余りある。にもかかわらず南は、渡辺を厳しく責めきれないという。

「もともと渡辺さんは一般人女性と結婚していて、その後泥沼離婚裁判に突入しました。結局離婚が成立したのは2005年ですが、そのころには南と知り合っていた。そのため南にも事実上の略奪婚をしたという負い目がある。今回の不倫は南にとってショックはショックなんですけど、どうすればいいかわからないでいるようだ」(芸能プロ関係者)

 渡辺が今回の件で下手に対応すれば、文春が二の矢、三の矢を撃ってくることも考えられる。そうなれば、南との関係もただでは済まされなくなるだろう。帰国後、渡辺は、いったい何をしゃべるのか。その内容次第では、今後の俳優人生に大きな影響を与えることになりそうだ。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GIII滝澤正光杯in松戸】松戸競輪場で13日開幕!
注目選手インタビュー、記者の推奨レース予想など動画コンテンツを配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!