• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 松方弘樹さん 波瀾万丈の女性遍歴

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松方弘樹さん 波瀾万丈の女性遍歴


ロケ撮影先の釣り堀で梅宮辰夫(左)に指示を出す監督を務めた松方さん(2002年11月)

 21日に脳リンパ腫のため亡くなった松方弘樹さん(享年74)は、波瀾万丈の女性遍歴で知られた。プレーボーイと言われ、週刊誌に「“千人斬り”の松方」とキャッチフレーズを付けられたことも。最初の妻である元モデルのNさんとの「3億円離婚」、仁科明子(現亜季子)との不倫、結婚、離婚などでにぎわせた。

 

 仁科とは1974年、松方さんが主演したNHK大河ドラマ「勝海舟」で共演し、翌年に松方さん主演のドラマ「けんか安兵衛」(フジテレビ系)のヒロインに仁科を推薦して共演したころから親密に。当時「花嫁候補ナンバーワン」といわれた仁科と妻子ある松方さんの“不倫騒動”が世間を騒がせた。

 

 当時Nさんと結婚していて、現在俳優の長男・目黒大樹(43)がいた。77年1月、松方さんが離婚を切り出したが、仁科の存在が分かってNさんが態度を硬化させ、すんなり離婚とはいかなかった。結局「慰謝料3億円」という破格の慰謝料で離婚が成立。当初は松方さんとの交際に猛反対していた仁科の父親で俳優の故岩井半四郎さんも結婚を認め79年3月、仁科との結婚を発表した。

 

 同年11月7日、都内のホテルで「松方弘樹と仁科明子の結婚を祝う会」が盛大に開かれた。発起人には三船敏郎、勝新太郎、萬屋錦之介、大川橋蔵、菅原文太など、今は亡きスターがずらりと顔を並べ、800人を超す芸能人、業界関係者が詰め掛けた。

 

 仁科は結婚後、芸能界を引退。松方さんとの間にタレントの仁科克基(34)と仁科仁美(32)をもうけた。だが元アイドル歌手との隠し子騒動が持ち上がり松方さんがパイプカットして謝罪したこともあった。また元女優の山本万里子さんとの“不倫騒動”が持ち上がり、98年に仁科と離婚。克基と仁美は、仁科が親権を持ったため仁科姓を名乗っている。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!