• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 「第26回東京スポーツ映画大賞」「第17回ビートたけしのエンターテインメント賞」授賞式は2月26日


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「第26回東京スポーツ映画大賞」「第17回ビートたけしのエンターテインメント賞」授賞式は2月26日


主演女優賞・宮沢りえ

 注目の「第26回東京スポーツ映画大賞」の各賞が22日、ビートたけし審査委員長(70=本紙客員編集長)の選考により決まった。

 主演男優賞に三浦友和(64)、主演女優賞に宮沢りえ(43)を選出。さらに自らの監督作品「アウトレイジ ビヨンド」に出演し、今月3日に亡くなった神山繁さん(享年87)に特別功労賞を贈ることを決めた。

 同時表彰の「第17回ビートたけしのエンターテインメント賞」では、初場所で初優勝し、横綱昇進が確実な大関稀勢の里(30)を特別賞に選出した。授賞式は2月26日、都内のホテルで行われる。

 

昨年の授賞式には綾瀬はるか、長澤まさみ、広瀬すずら、「ピース」又吉らが出席した

◆記事一覧◆

【東スポ映画大賞】主演女優賞!「女優・宮沢りえ」が完成の域に

【たけしのエンタメ賞】初V稀勢の里に特別賞!田子ノ浦部屋と意外な関係

【たけしのエンタメ賞】年賀状くれたベッキーに「カムバック&激励賞」

【たけしのエンタメ賞】話題賞はピコ太郎、RADIO FISH、平野ノラ

【たけしのエンタメ賞】日本芸能大賞は桂文珍さん 特別賞は努力している林家正蔵

【たけし総評】「映画はディズニー化」「お笑いに目新しさなくなった」

 

★第26回 東京スポーツ映画大賞(カッコ内は作品名)★

◇作品賞
「この世界の片隅に」

◇監督賞
庵野秀明・樋口真嗣(シン・ゴジラ)

◇主演男優賞
三浦友和(葛城事件)

◇主演女優賞
宮沢りえ(湯を沸かすほどの熱い愛)

◇助演男優賞
綾野剛(怒り)、菅田将暉(ディストラクション・ベイビーズほか)

◇助演女優賞
広瀬すず(怒り)

◇新人賞
杉咲花(湯を沸かすほどの熱い愛)

◇外国作品賞
「ハドソン川の奇跡」

◇特別功労賞
故神山繁さん

※審査に参加した全国10の映画祭=あきる野映画祭、うえだ城下町映画祭、しまね映画祭、周南「絆」映画祭、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭、TAMA CINEMA FORUM、とよはしまちなかスロータウン映画祭、ながおか映画祭、ふかや映画祭、シネマ游人

★第17回 ビートたけしのエンターテインメント賞★

◇男気賞 黒田博樹

◇特別賞 稀勢の里

◇話題賞 ピコ太郎、RADIO FISH、平野ノラ

◇激励賞 柴田英嗣、狩野英孝

◇努力賞 三遊亭円楽

◇カムバック&激励賞 ベッキー

◇日本芸能大賞 桂文珍

◇日本芸能特別賞 林家正蔵

◇日本芸能賞 ハリウッドザコシショウ、ライス、銀シャリ

 ■東京スポーツ映画大賞 特設ページ

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!