• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 収入激減バンド「フラチナリズム」売れるために“ゲス川谷”便乗作戦も

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

収入激減バンド「フラチナリズム」売れるために“ゲス川谷”便乗作戦も


PRイベントを行ったフラチナリズム

 4人組ロックバンド「フラチナリズム」が20日、都内で新シングル「涙の雨がやむ頃に/ズコ☆バコ」(11月16日発売)のPRイベントを行った。

 

 B’z稲葉浩志ふうのルックスとミスチル桜井和寿のような甘い声を兼ね備え、ものまねタレントとしても活動するボーカルのモリナオフミ(33)は「2年前まで車の営業マンをやって月に30台を売り、年収700万円だったが、今は月10万円で年収120万円」と苦笑い。

 

「デビューしてから音楽番組は2本、バラエティーは6本出演している。8月は休みナシ。16日には泉谷しげるさんの宮崎口蹄疫被害復興ライブにも出演し、売れないバンド界では一番売れている。でも、稼働率に対して収入が少なすぎる」とレコード会社にグチりまくった。

 

「売れるため、話題づくりのためなら何でもやる」がポリシー。かくなるうえはスキャンダルへの便乗だ。モリは「髪形があの方(川谷絵音=27)に似ているので、でっかいマスクをかぶってライブ会場に入る場面を完コピし、ものまね番組で披露したい。笑福亭鶴光さんふうに『えのん(絵音)か、ええのんか』とやったらウケるかな」などと、不倫騒動で注目を集める“ゲスノート”川谷をネタにすることを示唆した。

 

 イベントには田村優太(32)、タケウチカズヒロ(30)、都築聡二(31)も出席。11月19日には中野サンプラザでワンマンライブを行う。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!