• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 小池都知事「スマスマ」極秘収録!10・3「ビストロSMAP」登場

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小池都知事「スマスマ」極秘収録!10・3「ビストロSMAP」登場


小池百合子都知事

 小池百合子東京都知事(64)が29日夜、フジテレビ系のバラエティー番組「SMAP×SMAP」(スマスマ=月曜午後10時)の人気コーナー「ビストロSMAP」の収録を極秘に行ったことが本紙の取材で分かった。前日の28日にスタートした東京都議会では、所信表明演説で舌鋒鋭く利権構造に切り込む覚悟を話した小池知事だが、料理を扱う「ビストロ――」収録では、打って変わって穏やかな笑顔を振りまいていたという。

「スマスマ」は、今年いっぱいで解散することが決まっているSMAPを代表する番組。中居正広(44)、稲垣吾郎(42)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(39)の4人と、木村拓哉(43)の確執が明らかになった今、メンバー5人全員が揃うのは歌のコーナーと「ビストロ――」しかないため、今では「いったい誰がゲスト出演するのか?」と話題となっている。

 そうしたなか、来週の10月3日は10時から11時24分まで、通常より30分長いスペシャル版が放送されることが決まっている。「スマスマ」のホームページには3日の放送について「ビストロSMAPには今、最も見たい豪華ゲストが来店!一体どんな爆笑マル秘トークが!?」と記されている。
 時間枠を拡大するスペシャルだけに、看板コーナーの「ビストロ――」を放送するのは当然だが、放送4日前にゲストが発表されていないのは、異例の事態だ。

 フジテレビ関係者は「実は3日放送の『ビストロ――』のゲストは小池知事なんです。でも収録の日程がなかなか決められなかった。結局29日の夜、公務が終わってから収録した。場所はいつも通り、東京・台場の湾岸スタジオでやったが、この収録は局の中でもごく一部にしか知らされずに行われた」と明かす。

 ご存じのように、小池知事は今や“時の人”と言っても過言ではない。

 知事就任後には、築地市場の豊洲新市場への移転を延期。さらに東京五輪・パラリンピックの経費見直しなど、さまざまな分野にメスを入れていくことを宣言している。

 そうした状況のなかでの「ビストロSMAP」への出演は、小池知事サイドも“極秘事項”として進めたという。

「都議会がスタートしたのは収録前日の28日で、小池知事は所信表明演説を行ったばかり。都議会の利権構造にもメスを入れることを表明した時に、『スマスマ』に出演することが分かったら『就任早々、何を浮かれてるんだ!?』と議会で追及されかねない。隠し続けたようです」(都庁関係者)

 放送4日前の29日に収録を行い、3日の放送に間に合わせるよう編集するのは、決して簡単な作業ではない。

「でもSMAPの解散に伴い『スマスマ』も今年いっぱいで終了する。そうしたなかで通常より時間を拡大して行うスペシャルは、何がなんでも数字を取らなくてはならないから、“時の人”である小池知事が出てくれるのは、番組サイドとしても非常にありがたい。極秘の収録、短時間での編集など苦労も多いが、それに見合うゲストだから」(前出のフジ関係者)

 こんな苦労があって収録に臨んだだけに、小池知事は「ビストロ――」でご満悦だったという。

 同コーナーは「お客さまのお好みの料理を何でも出す」というコンセプトだが、小池知事がオーダーしたのはラーメンだったという。

「小池知事は大喜びで食べていたそうです。収録ではSMAPの解散問題には触れず『都知事は大変』『問題はたくさんある』などと話していたらしい」(同)

 市場移転、五輪施設など解決すべき問題が山積するなか、小池知事にとって「ビストロ――」への出演はつかの間の休息となったのか?

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
2018サッカーW杯ロシア大会
W杯ロシア大会を総力特集。西野ジャパンは初戦コロンビアに競り勝ち白星発進。次戦は24日午後8時(日本時間25日午前0時)からセネガルと対戦する。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース徳山SG「第28回グランドチャンピオン」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!