• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 加藤夏希が師匠・喜多八さんを追悼「ご恩を一生忘れません」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

加藤夏希が師匠・喜多八さんを追悼「ご恩を一生忘れません」


加藤夏希

 女優でモデルの加藤夏希(30)が20日、17日にがんのため死去した落語家・柳家喜多八さんの訃報を受け、自身のブログで追悼した。

 落語好きで知られる加藤は、ニュースで喜多八さんの死去を知ったとし「とてもショックで。。」とコメント。過去に落語を教えてもらい、それ以来「師匠」と呼ぶ関係であることを明かし「稽古の中でも喜多八師匠特有の気だるさや自然な流れで噺に入る声のトーンと細かいところまでご指導いただきました。もうこのご恩を一生忘れません」と感謝の言葉をつづった。

 そして「プライベートでは、本当に宝塚が大好きで。一緒に宝塚の曲を歌いましたね。高座とは全く違う喜多八師匠に初めは驚きました」と喜多八さんとの交流を懐かしんだ。

 最近は疎遠になってしまったそうで、お披露目ができなかったことを悔やむ加藤は「はぁー。。もう、師匠の落語が聴けなくなるなんて見れなくなるなんて。。。師匠ー!悲しんでる人たちがたくさんいるよ! だけど、でも、今度は天国でいっぱい色んな人を笑わせて楽しませてください!」と締めくくった。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!