• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 伝説バイク「ホンダCBX400F」盗難続発の実態

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伝説バイク「ホンダCBX400F」盗難続発の実態


ホンダCBX400Fはマニア垂ぜんのオートバイだ(「DEEP FIELD」提供)

 大阪府八尾市美園町の近畿自動車道上り線で8日、兵庫県姫路市の男性会社員(22)がオートバイを運転中、乗用車に幅寄せされ停車させられた上、オートバイを奪われる事件があった。高速道路という特殊な状況下で狙われた車種は非常にレアで高価で、盗難続出なのだという。

 大阪府警八尾署によると、現場は近畿道上り線八尾料金所手前の21・4キロポスト付近。8日午前2時25分ごろ、男性が後部座席に友人を乗せ、兵庫県姫路市内に帰る途中に同所を走行していたところ、黒色のクラウンが前に割り込むような形で幅寄せし、路肩に停車させられた。助手席から降りてきた男が「降りな、しばくぞ」と脅してオートバイを奪いとると、そのまま乗って車とともに逃走した。会社員と友人にケガはなかった。男は2人組で20代くらいだったという。同署は強盗事件として調べている。

 奪われたオートバイは既に生産が終了している「ホンダCBX400F」。1981~83年に生産されたが、市場からの強い要望で84年に再生産も行われた人気モデルで、男性は時価300万円相当と話しているという。バイク販売関係者は「程度にこだわらなければ100万以下でも探せますけど、300万は状態がいいと思います。パーツを交換するにも、(メーカー販売のパーツなど)純正品も廃番になってますので…」と語る。

 同車は人気漫画「疾風伝説 特攻の拓」や「湘南純愛組!」の登場キャラクターの愛車にもなっていたため、ご存じの読者も多いかもしれない。生産終了から30年を過ぎた現在でも高い人気を誇り、バイクショップから数台がごっそり盗み出されるなど盗難事件が後を絶たないという。

「昔から暴走族とかに狙われやすい車種でしたよ。僕の友人も2人乗ってたけど、2人ともパクられていた。伝説のバイクと言われるくらいで、年数がたっても価値が落ちるどころか逆に上がっている」(バイク愛好家)

 今回は走行中に盗まれるという特異な事件だったためニュースとなったが、報道されないバイク盗はかなり起きているようだ。

「しょっちゅう盗まれてます。持ってるだけで狙われてしまう感じ。乗っているところを見られたら、尾行されて保管場所を特定され、盗まれるという話もあります。盗まれすぎて盗難保険にも入れないんです。今回もそのまま乗って逃走しているし、事前にヘルメットなどを用意した上で、もともと狙いをつけてた可能性もありますよ」(前出関係者)

 盗難車の用途はそのまま使用したり、転売あるいは使えそうなパーツの部品取りなど様々のようだ。

 大阪府貝塚市のプロショップ「DEEP FIELD」のスタッフは「ホンダCBX400Fは、もう僕らからしたら宝の山みたいなもの。そのままでもパーツでも全部使えますからね。捨てるところのないマグロみたいなもんですよ」と指摘する。

 これだけ高価で保険にも入れないとなると、自身でセキュリティー対策を施すしかない。

「いろんなセキュリティーグッズはありますけど、フレームのロックとかでもごっそりそいだりしますしね。車と違ってパーツが小さいのでシビアですよ」(同)と、盗難を防ぐための決定的な対策を講じるのは難しいようだ。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!