• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 【モー娘がプロ野球愛語る】熱烈ハムっ子・牧野真莉愛は「中田翔さん一筋」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【モー娘がプロ野球愛語る】熱烈ハムっ子・牧野真莉愛は「中田翔さん一筋」


日本ハム愛を熱く語った牧野(左)と石田

 プロ野球もモー娘も春到来! プロ野球開幕が今週末(25日)に迫る中で、春ツアーが開幕したアイドルグループ「モーニング娘。’16」から“アイドル界一の日本ハムファン”である牧野真莉愛(15)が熱烈な「日ハム愛」と「中田翔愛」を語った。一方、牧野の“お目付け役”の石田亜佑美(19)は「選手もアイドルも『推し変(好きな選手やアイドルを変更すること)』は寂しい!」とグループだからこそ起きる、ちょっぴり寂しい“傷心エピソード”を語った。

 牧野は、愛知県出身とあって最初はドラゴンズのファンだったが、いまや日本ハム選手たちの間でも有名な「ハムヲタ(オタク)」になった。

 牧野は「3歳のときに北海道旅行で日ハムの試合を見に行ったことがきっかけです! 新庄(剛志)選手にお手紙を書いたりとか…。東京ドームで試合があった日は仕事があったんですけど、それ終わりで9回表に間に合ったんで、見に行きました!」

 好きな選手は大砲、中田翔(26)だ。いかついイメージだが、牧野にとっては「優しい選手」という。

「中田選手はすごく優しいんです。前に始球式をさせてもらったんですけど、前日にチームにごあいさつした。その時、中田選手が『誰が好きなの?』と聞いてきたので、本当にファンだったから『中田選手です!』と答えたら笑顔を浮かべてくれて、その後、サイン入りのバッティンググローブとバットをプレゼントしてくれました!」

 モー娘の活動と日本ハムの優勝、どっちが大事かと聞くと牧野は「うーん…」と難しい表情。石田が「(本音を)言っちゃいなよ!」とあおると…。

「やっぱり私はモー娘の活動が“主”なので。でも、お仕事終わりに観戦できるならしたい。実はもう開幕戦のチケット(対ロッテ、QVCマリン)も買ってあるんです。少しでも行けるなら行きたい!」と牧野。相当な“ハムっ娘”だ。

 ただ、中田一筋になるまでは他の選手のユニホームも買っていたそう。

「新庄さん、稲葉(篤紀)さん、斎藤(佑樹)さんのユニあります」と明かした牧野に、石田は「結構あるね(笑い)。“推しメン”がたくさんいるのはね~」としかめっ面になり、悲しい過去を語りだした。

「ずっと『亜佑美ちゃんが好きだよ』って言ってくれたファンの方がこの前、ハロプロ全体のコンサートの1列目にいるのを発見したんですよ! ただ、何か違うぞって。(私のイメージカラーは青なのに)黄色のTシャツ着てて(涙)。しかも違うグループのメンバーシャツだったんです! さすがにちょっと胸が苦しくなりました」

 やはりアイドルにとって“推し変”は一大事。牧野も「わかりますー! 私もこの仕事を始めてそのつらさがわかりました」と明かした。

「私はイメージカラーがピンク色なんですけど、最近は違う色のTシャツで握手会とか来られる方もいるんです。オレンジ色(10期メンバーの工藤遥)のTシャツで来て『1番は工藤ちゃんだけど、2番は真莉愛ちゃんだからねー』って。でも、工藤さんは先輩だし、すごく尊敬しているんで大丈夫です! だから選手の方も、球場でファンが掲げてる応援ボードに、違う選手の名前が入ってたらちょっとショックだろうなーって」(牧野)

 プロ野球選手もアイドルもファンの動向が気になるのは一緒。応援が支えになるし、ファンも球団やグループの存在にも支えられる。
「私は宮城県出身なので、楽天が優勝したときにはすごく力づけられましたし、宮城でコンサートをしたら『亜佑美ちゃんがいるから元気が出る』と言われてうれしかった」(石田)

 最後には「みなさん、春はプロ野球とモー娘のコンサートで盛り上がってください!」(石田、牧野)とアピール。この春はプロ野球とモー娘が日本に元気をくれそうだ。

☆いしだ・あゆみ=1997年1月7日生まれ。宮城県出身。ニックネームは「だーいし」「あゆみん」の愛されキャラ。イメージカラーは青。2011年9月にモーニング娘10期メンバーとして加入。特技はキレキレのダンス。東スポケータイサイト「東スポ芸能」でコラム「ハロプロ+愛(プラスラブ) 石田亜佑美責任編集~私のこと教えます!~」を好評連載中。

☆まきの・まりあ 2001年2月2日生まれ。愛知県出身。14年9月30日に12期メンバーとしてグループに加入。グループは春コンサートツアー「モーニング娘’16。コンサートツアー春~EMOTION IN MOTION」が開催中。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!