• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 平塚奈菜が不況グラドル業界に“自ら営業活動”で一石

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平塚奈菜が不況グラドル業界に“自ら営業活動”で一石


飛び込み営業も行う平塚。手に持つPOPは自作だ

 グラビア業界ではここ最近、雑誌グラビアに本職のグラビアアイドルが起用され掲載されることが増えたことで復調気配を見せているとの話も聞くが、グラドル本人たちに話を聞くとまだまだ実情は厳しい。主な仕事の一つであるイメージDVDの売り上げも決して芳しいとはいえない。

 

 そんな中、自ら飛び込み営業をかけて事態を打開しようという者もいる。“下町のマリリン・モンロー”と呼ばれるグラドルの平塚奈菜(30)だ。

 平塚は2006年から2年間TBS系「王様のブランチ」でリポーターを務め、昨年4年ぶりにイメージDVDをリリース。T163・B88(Fカップ)・W62・H88の熟ボディーと大人の色気で人気を集めている。

 先月には最新DVD「30+α」の発売記念イベントを行ったが、それが終わると私服に着替え、秋葉原で自身のDVDを売っている店舗を回り始めた。DVDメーカーの担当者に連れられて店舗を回るという話は聞いたことがあるが、タレントが率先して営業を行うことは珍しい。

 平塚は先月11日から「平塚奈菜のDVDショップ巡りの旅」と題して、この営業活動をスタート。「イメージDVDの購入方法として、ネットショッピングはもちろんですが、街の店舗で商品を買うこともありますよね。自分の作品を出させていただくようになり『DVDショップを巡って直接PRしたいな』と思って始めました」とショップ巡りを始めたきっかけを明かす。

 東京都23区制覇が目標だが、自身のDVDが置いてある店舗探しはなかなか難しいといい「来てもいいよ!という店舗を募集中です」。ツイッター上で平塚の作品を入荷したとツイートした店舗には自ら「行きます」と連絡する。

 事前に連絡しただけでなく“飛び込み営業”を行うこともある。先日は新宿の店舗に飛び込み、DVDを売り込んだ。

「飛び込みは、まず店員さんに自己紹介することから始めないといけないので、何を言うか迷いました。いきなり店に来て『グラビア活動してます平塚奈菜です』って言われても、なんか不審者っぽいじゃないですか(笑い)」

 心配もあったが実際に店舗を訪れると、積極的な姿勢が好感を持たれたのか、はたまた平塚の美貌にやられたのか、どの店舗の店員たちも優しかったという。

 訪れた店には自ら作ったPOPを置かせてもらう。出身大学では芸術学部だっただけに出来栄えはかなりのものだ。DVDメーカー担当者は「平塚さんみたいに自ら営業に行ってくれる人は今までにいません。タレントさん自ら動いてくれるのは僕らメーカーもそうですし、店舗さんにとってもうれしい」と感謝する。

 平塚はタレント自身によるセールスについて、立場は一人ひとり違うと前置きしつつ「私は自分自身でも動かないとだめだと思っています。できることをとにかくやってみて、だめならほかを考えて…という感じ。アグレッシブに行かないと、誰も見向きもしてくれない(笑い)」と話す。

 グラドルを抱える芸能事務所の多くは中小規模で社員が少なく、個々のタレントのPRまで手が回らないケースが多い。現在ブレーク中の“尻職人”倉持由香(24)も自身で始めたツイッターでのPRが成功に結びついた。平塚のような積極的な自己PRが苦境を抜け出すためには必要となりそうだ。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!