• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > SKE宮澤佐江「卒コン」で松井珠理奈と涙のハグ

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SKE宮澤佐江「卒コン」で松井珠理奈と涙のハグ


松井珠理奈(左)と抱き合い別れを惜しむ宮澤佐江

 人気アイドルグループのSKE48が4日、名古屋市内で「みんな、泣くんじゃねえぞ。宮澤佐江卒業コンサートin日本ガイシホール」最終公演を行った。アンコールを含めて全38曲、3時間半にわたる熱いステージにファンは熱狂。62人のメンバーと8000人のファンが宮澤佐江(25)の旅立ちを見送った。

「会場全体をひまわり畑に」――。スタンド席は青、アリーナ席は黄色に染まった。宮澤を送り出すために会場を埋め尽くしたファンがペンライトで作り上げた光景に、SKEのリーダーは思わず涙をこぼした。

「たくさんのメンバーの中で私を見つけて、育ててくれてありがとうございます。私が10年続けてこられたのも、すべて応援してくれたファンの皆さんのおかげです」

 ファンに対する熱い思いを語った宮澤は、続いてSKEのメンバーにも感謝の言葉を贈った。

「私が2年間、SKEでこんなに楽しく活動できたのはメンバーがいたからです。メンバーのみんなが“SKEはこういうグループだよ”“SKEはこういう楽しみがあるんだよ”“SKEに来てくれてありがとう”と言葉をかけてくれたこと。SKEに来てよかったと毎回思える言葉でした。本当にありがとうございました」

 青と黄色のコントラストの中で、宮澤がSKEメンバーと最後に歌ったのは「約束よ」だった。AKB48チームKに初めて与えられたオリジナル公演「青春ガールズ」の中のアンコール曲だ。「ステージ上では絶対に涙を流すな」というスタッフからの教えを忠実に守っていた宮澤が、初めて満員になったチームK公演で、歌いながら泣いてしまった忘れられない歌でもあった。

 ラストソングの後、松井珠理奈(18)、大矢真那(25)らSKEメンバーと抱き合い、別れを惜しんだ宮澤は「ファンの皆さん、大好きだよー。SKEのみんな、愛してるよー」と叫ぶとステージから静かに去った。

 駆け抜けた10年間のアイドル人生。31日にSKE劇場で行われる卒業公演がSKEのメンバーとして最後の活動となる。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

アスリート 美ューティー TALK
強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!


おすすめコンテンツ
園田クイーンセレクション(18日、園田競馬場)

【2018年5月12日(土)開催!参加者募集】中京スポーツ50周年記念として中京競馬場のバックヤードを開放したマラソン大会を開催します。

グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子の3人

熱き2時間バトルでパチンコとパチスロの王者が決まった!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!