• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 船村徹氏の最後の内弟子 村木弾“普通尽くし”の素顔

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

船村徹氏の最後の内弟子 村木弾“普通尽くし”の素顔


船村徹氏の最後の内弟子・村木弾

 大手レコード会社コロムビアの所属歌手が出演する毎月恒例のコンサート「コロムビア マンスリー歌謡ライブ~木曜けやきで逢いましょう~」が18日、東京・古賀政男音楽博物館で行われ、弘田三枝子(69)、田川寿美(40)、新人の村木弾(むらき・だん=36)ら5人が出演した。

 村木は、歌謡界を代表する作曲家・船村徹氏(83)の最後の内弟子。17日にシングル「ござる~GOZARU~」でデビューを果たしたばかり。同曲は船村氏が作曲、歌手の舟木一夫(71)が作詞を手がけた。

 同コンサートには2度目の出演となる村木。この日は弘田や田川ら大先輩に囲まれて萎縮気味で「前回と違った緊張感があった」と大粒の汗をかいた。このコロムビア期待の新人は、とび職出身のガテン系でバツイチ。その素顔はまだまだ知られていない。

 近年デビューする歌手は、所属事務所やレコード会社による奇抜な企画で目立たせようとするケースが多いが、村木は極めてフツーだ。
 先月、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた村木に、人柄に迫ろうと趣味・特技を聞いたが「読書です」。何が好きか聞いても「う~ん、小説です…」と答えた後、詰まってしまった。

 取材慣れしていない面もあるが、取り立てて目立つ点があるわけでもない。歌声についても、舟木は「特に特徴があるわけでも、歌い方にクセがあるわけでもない」と評している。

“普通尽くし”だが、考え方しだいで今後、どんな変化もできる。ルックスは昭和風情でパンチがあるのに純粋。これから本格化する芸能活動で見せる成長に注目だ。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GII共同通信社杯】諸橋愛が執念のGⅡ初優勝!
イバラの道を歩み続けた真のファイターが大きな勲章を手にした。

【ボートレース蒲郡】プレミアムGI「ヤングダービー」
注目選手を直撃!岩瀬裕亮&今井美亜のスペシャル対談を動画で配信中。

第2回東スポカップ ポーカー大会
東日本最大規模のポーカー大会「第2回東スポカップ ポーカー大会」決勝DAY2を10月22日(日)に開催します!


おすすめコンテンツ
東京スポーツ杯・道営スプリント(21日=門別競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は若松ボート・SG「メモリアル」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!