• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 元ジャニーズ田中聖 アルバイト面接に落ちていた

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元ジャニーズ田中聖 アルバイト面接に落ちていた


苦闘中の田中

 ジャニーズ事務所のアイドルグループ「KAT―TUN」の一員だった田中聖(30)が先日、テレビ収録に参加し「死んでしまおうかと思った」と脱退当初の心境を語ったことが先ごろニュースになったが、現在も悲哀を味わっているという。

 田中がVTR出演したのは、テレビ大阪「わざわざ言うテレビ」の正月特番。

 KAT―TUN脱退当初の心境を「虚無感みたいなのがいっぱいで、落ち込みすぎて、死んでしまおうかと思ったぐらいで…」と告白し「行ったこともない合コンに行ったことになっていた。仕事でも会ったことない人と付き合ってたことになったり」とネットの書き込みを否定した。

 トップアイドルの一人だった田中だが、スキャンダルが幾度となく報じられ、2013年9月に「度重なるルール違反があった」とジャニーズから専属契約を解除、KAT―TUNを脱退した。

 罪を犯したわけでもないのに解雇という厳しい処分が下ったのは「実質的にバー経営にタッチしたこと、事務所に無断でDJとしてステージに上がったことなどが積み重なり、解雇という結果になった。他にも女性問題も取りざたされたから」(芸能プロ関係者)。

 これにより「田中=素行不良」というイメージが固定し脱退後は元ジャニーズとは思えない“屈辱”も味わったという。

「田中は昨年、バンド『INKT』を結成し、ボーカルとして全国ツアーの真っ最中ですが、生活が厳しいのか、六本木の客席10席ほどの小さなバーに知人の紹介でアルバイトの応募に来ました。面接までしたのですが、結果は不採用。店のガラが悪くなってしまうおそれがあるからというのが理由でした」(店の関係者の友人)

 ジャニーズを辞めると芸能活動が急激に難しくなることは周知の事実。

「INKTはまだまだメジャーとはいえず、ジャニーズの手前、メディアへの露出も厳しい。それでも本人はやりたいことができて充実している様子です」と音楽関係者。

 困窮を乗り越えられるか。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GⅠオールスター競輪】武田豊樹がドリームレース勝利で生涯獲得賞金15億円突破!
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信!

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はまるがめボートSG「メモリアル」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!