• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > エース鞘師里保「卒業」でモー娘センター争いどうなる


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エース鞘師里保「卒業」でモー娘センター争いどうなる


紙吹雪が舞う中、メンバーに肩を抱かれ、目頭を押さえる鞘師(中央)

 アイドルグループ「モーニング娘。’15(ワンファイブ)」(リーダー・譜久村聖=19)が8日、東京・日本武道館で「モーニング娘。’15 コンサートツアー秋 ~PRISM~」の千秋楽公演を行った。年内で卒業する鞘師里保(17)にとってはラストの武道館公演で、鞘師という“絶対的エース”が抜ける来年「’16(ワンシックス)体制」はまったくの白紙。誰もがセンターを狙える状況に、メンバーたちは激しい火花を散らしている。

 鞘師は2011年1月にモー娘加入。半年後にセンターに抜てきされると、5年近くもの間、その重責を担ってきた。29日発売の60thシングル「冷たい風と片思い/ENDLESS SKY/One and Only」が、鞘師にとってはラストシングルになる。会場には明石家さんま(60)やユースケ・サンタマリア(44)、指原莉乃(23)らからのお祝いの花も届いた。

 ライブ序盤で鞘師は「これまで積み上げてきたものを爆発させたいと思います!」と気持ちを込めた。「自分が一番成長した曲」と言う「One・Two・Three(updated)」では集まった1万人のファンも大声援を送った。

 最後のMCは「卒業という大きな決断をしましたけど、今日のステージは未来の私につながるものになりました。今までの5年間、人生の宝だと思ってます。あと3週間、まだまだ思い出を作りたいと思っているのでよろしくお願いします!」と涙をこらえた。

 鞘師は「ボーカル」と「ダンス」の両方で優れていただけに、その抜ける穴は大きい。所属事務所の広報担当者は「まだ、まったく何も決まっておりません」と話す。

 だが、グループ内では「エースが抜けるショックより、巡ってきたチャンスをものにしようという動きが活発になっている」(テレビ局関係者)という。

 ボーカルでは小田さくら(16)がヤル気だ。

「今のグループではボーカル担当は鞘師と小田の2トップ。一方が抜ければ、おのずと小田がメーンとなるでしょうね。小田は精神的にタフというか、ずうずうしいというか(笑い)。でも、アイドルはそれぐらいじゃないとやってけない。ある意味、一番センターに向いています」と前出関係者。

 また、ビジュアルエースの工藤遥(16)や天然キャラで未知の魅力にあふれる佐藤優樹(16)はライブMCでは「やっさん(鞘師の愛称)が卒業を後悔するぐらいにしたい! 見張っててください!」と独特の表現で宣言し、名乗りを上げた。

 一方、ダンスでは、鞘師と同格だった石田亜佑美(18)が筆頭。MCでは「鞘師さんとライブでダンスバトルができなくなっちゃうのが寂しい」と涙を見せた。

 さらにはサブリーダーの生田衣梨奈(18)も気合十分だ。この日のコンサートでは、自身のソロパートでバック転4回転を決めた。前日のライブでは3回転だったそうだが、取材陣の集まる前で回数を増やすあたりは気合の表れ。

 他にもリーダーの譜久村をはじめ、虎視眈々とエースの座を狙っている。来年のモー娘はどんな進化を遂げるのか。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!