• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 乃木坂46相楽伊織 お笑い番組で初MC「フェスもしたい」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乃木坂46相楽伊織 お笑い番組で初MC「フェスもしたい」


左から清人、相楽、秋元、中田

 人気アイドルグループ・乃木坂46の新たな冠番組「サガラとキヨトの乃木坂ぷぷぷ」(テレビ埼玉、土曜深夜0時30分)が10月10日からスタートすることが28日、分かった。

 レギュラー出演するメインMCは埼玉県出身でお笑い好きな乃木坂46の相楽伊織(17)、お笑いコンビ「バッドボーイズ」の清人(37)。

 週替わりで、乃木坂の埼玉出身メンバー・秋元真夏(22)、井上小百合(20)、斎藤ちはる(18)、佐々木琴子(17)、新内眞依(23)、中田花奈(21)の6人から2人が登場する。

 この日、都内で行われた記者発表会には相楽、清人と初回出演の秋元、中田の4人が出席した。

 相楽は「初めてのMCで緊張するのですが、長寿番組にして、どんどん大きくしたい。(番組に)お笑い芸人さんたちを集めて、フェスみたいなこともしていきたい」と意気込み十分だ。

 さまざまなお笑い芸人のライブにも足しげく通うほどお笑い好きという相楽だが、バッドボーイズのコントは「見たことないです…」と苦笑い。

 1期生の秋元、中田を見ながら、2期生の相楽は「MCもやったことないし、どうなるか分からない。先輩は優しいので、背中を借りつつ…」と言うと、清人が「胸じゃないか!」とツッコミ。息ピッタリ?な姿を見せつけた。

 AKB48の冠番組のMCを7年以上務める清人は、乃木坂46の印象を聞かれると、「AKBメンバーが清楚じゃないってわけではないけど、乃木坂の子たちは初々しくておとなしいというか落ち着いていて、品がある感じ。年齢差もあるので、緊張してちゃんと絡めるか…」と心配顔を浮かべる。

 これに、秋元は「清人さん! 私、今アイドル界で一番かわいいんですよ。清人さんも乃木坂にハマっちゃうんじゃないですか」と猛アピールすると、清人は「ちょっと…一度、楽屋でしゃべろうか」と強烈キャラの秋元にタジタジだった。

 番組はフリートークによる「ぷぷぷ」と笑える話や、お笑い芸人のネタ披露、買い物ロケなどで「ぷぷぷ」と笑えるものを紹介する脱力系のバラエティー。

 清人は「番組ディレクターと友達で、僕がこの番組をやろうと言って、ゆるい感じで出演が決まった。公開癒着番組です」と暴露した。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!