• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 五輪エンブレム激似「おでんポップ」仕掛け人を直撃


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五輪エンブレム激似「おでんポップ」仕掛け人を直撃


ページ: 1 2

組織委から使用許可が下りず幻となったポスター(右)。左が新たに作製した「トートバッグにちくわ」

 デザイナー佐野研二郎氏(43)の東京五輪エンブレムに端を発した一連の盗作騒動がいまだくすぶるなか、関連してもう一つの騒動がコンビニを舞台に起きた。東京・小金井市のセブン―イレブンのオーナーが「おでん70円均一セール」の告知用に作製したポップに、五輪組織委員会から「エンブレムに似ているので商業利用はお控えください」と使用許可が下りず。同オーナーはめげずにまた佐野氏関連のポップを発表し、取り下げを余儀なくされるという珍騒動となった。

 

 

 話題になっているのは、小金井市にある某セブン―イレブンの店内に飾られるはずだった告知ポップだ。おでんダネのちくわ、厚揚げ、大根、こんにゃくを組み合わせ、佐野氏が手がけた五輪エンブレムを見事に“再現”し、ツイッターでおでんセールを告知した大坪正直オーナーはこう語る。

「19日夜に、おでんの写真素材を見ていて、ふとイメージが降りてきた」。完成したポップをツイッターで公開するや「秀逸すぎる」「センスの塊」と称賛され瞬く間に拡散したが、結果的に店内で“お披露目”することはできなかった。

 それは五輪組織委から思いもよらない“使用禁止”が通達されたためだった。

「(セブン―イレブンの)本社から何か言われた時のために、念のため、お墨付きを得ておこうというくらいの気持ちで、20日朝に組織委にメールで使用許可を求め問い合わせたのです」(同)

 だが、返ってきたのは「具の配置がエンブレムを容易に想起させるものと思われます。(中略)店舗に掲示や配置となると商業利用にあたるのでお控えいただくことになります」と想像もしていなかった堅苦しい回答だった。厳密に言えば、エンブレムは確かに、公式スポンサーしか、使用はできないことになっている。

 大坪氏は「エンブレム問題で殺伐としているから、ポスターを見てちょっと笑って、ほっこりしてもらえたらいいなと思ったんですけどねぇ」と残念がったが、遊び心は五輪組織委には届かなかった形だ。

 だが、大坪氏がすごいのはここから。NG通告にもめげずに、昼すぎにはもう第2弾の「ちくわ柄トートバッグ」風ポップを“発表”したのだ。

 

ページ: 1 2
【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!