• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > AKBぱるるが秋元氏に直談判!猛アピール実り写真集発売へ

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AKBぱるるが秋元氏に直談判!猛アピール実り写真集発売へ


直談判が成功したぱるる

 このところ、AKB48グループメンバーが秋元康総合プロデューサー(56)に続々と“直談判”する現象が起きている。

「メンバーが秋元氏にやりたいことを直接お願いしているんですよ。例えば、AKBの“ぱるる”こと島崎遥香はファンとともに写真集発売を猛アピールし、ついに実現させてしまった」(AKB関係者)

 普通なら超多忙な秋元氏に直談判できるとは思えないが、それを可能にしているのが多くの著名人も使用している新世代トークアプリ「755」だ。

 売りは著名人と気軽に交流できる点。LINEやツイッターに似ているが、著名人の発言を見ることができ、それに対してユーザーがコメントをすることができる新型のSNS。秋元氏が愛用したことで、AKB48メンバーもこぞってアプリでやりとりしている。

「AKB48の内山奈月、湯本亜美、田北香世子、前田美月、橋本耀、NMB48の西澤瑠莉奈らも『755』で女優の夢などを秋元氏に明かし、ドラマ出演をこぞって直談判。48グループメンバーが出演している学園ドラマ『マジすか学園4』(日テレ系)への出演を訴えました」(同)

 島崎の写真集発売は、「755」に寄せられたファンの直談判がきっかけ。「ぱるるが私服本出したいって!!!!ファンのみんなも待ってます!よろしくお願いします」とのコメントに、秋元氏が「ぱるるに私服は可愛いからいいね」と返信したのだ。

 島崎本人もファンの後押しを受け「期待してもいいのかなぁー」と念押ししたことで、秋元氏は「ちゃんと出版社に話しますよ。夏くらいに出しましょう」と今夏発売という“言質”を取った。

「今後も直談判は増えていくでしょうね。秋元さんがどれだけ応えられるか…」と、同関係者はちょっと心配そうに話した。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GIIウィナーズカップ】脇本雄太がまくってGⅡ初優勝!
世界レベルのスピードを発揮した脇本雄太がGⅡ初優勝を飾った。

【戸田SGクラシック】吉川元浩が2度目のSG制覇
吉川が2007年の福岡「グランプリ」以来となるSG戴冠を果たした。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

コンビニのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後4時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

ボートレース戸田・SG「第54回クラシック」

65歳までの経験者歓迎。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!