• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > “海外転勤組”も出たAKB48驚きの「組閣」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“海外転勤組”も出たAKB48驚きの「組閣」


 AKB48は24日に行われた東京ドーム公演内で2009年8月以来となる大幅なメンバーシャッフル「組閣」を発表した。

 

 まず組織として大きく変化する。今回の組閣でAKB第4のチーム「チーム4」を廃止し、3チーム体制へと戻った。1チームの定員が増加し、ステージに立つのはその中の16人となる。

 

 続いてキャプテンの異動。これまでチームAのキャプテンだった高橋みなみがAKB全体を見るグループ総監督のポジションとなり、代わり篠田麻里子がチームAキャプテンとなる。チームKキャプテンは秋元才加から大島優子、チームBは柏木由紀から今回の組閣でチームKから移籍した梅田彩佳がそれぞれ付いた。

 

 一番驚きを呼んだのがチーム外への異動だ。今年の選抜総選挙で11位の宮澤佐江は鈴木まりやとともに中国・上海で結成される「SHN48」に移籍。インドネシア・ジャカルタで活動する「JKT48」には高城亜樹、仲川遥香が移籍する。

 

 国内でも京都出身の横山由依がNMB48とAKB、愛知出身の北原里英はSKE48とAKBとなるほか、SKEの石田安奈はAKBとの兼任、小谷里歩はNMBとAKBの兼任となる。また“らぶたん”の愛称で知られるAKBの多田愛佳はHKTへ完全移籍することも発表された。

 

 AKB内での異動でもチームBのWエースの一人、渡辺麻友がチームAに移籍。初期メンバーでチームA一筋だった小嶋陽菜のチームB移籍などファンにとっては驚きの連続だった今回の「組閣」。前田敦子卒業で変わらざるを得なかったAKBだが、その変化は想像以上に大きなものとなりそうだ。

 

【以下は組閣後のチーム編成】

◇チームA(22人)

 

・高橋みなみ(AKB48グループ総監督)、篠田麻里子(チームAキャプテン)、岩田華怜 、伊豆田莉奈、入山杏奈、大島涼花(研究生から昇格) 、河西智美 、川栄李奈、菊地あやか 小谷里歩(NMB48チームN兼任)、小林茉里奈 、佐藤すみれ 、佐藤夏希 、高橋朱里 、田野優花 、中塚智実 、仲俣汐里 、仁藤萌乃 、松井咲子 、森川彩香 、横山由依 (NMB48兼任)、渡辺麻友

 

◇チームK( 23人)

 

・大島優子 (チームKキャプテン)、秋元才加 、阿部マリア 、板野友美 、内田眞由美 、北原里英 (SKE48兼任)、倉持明日香 、小林香菜 、佐藤亜美菜、島田晴香 、鈴木紫帆里 、近野莉菜 、中田ちさと 、仲谷明香 、永尾まりや、藤田奈那 、前田亜美 、増田有華 、松井珠理奈 (SKE48チームS兼任)、松原夏海 、光宗薫 (研究生から昇格)、宮崎美穂 、武藤十夢(研究生から昇格)

 

◇チームB(23人)

 

・梅田彩佳 (チームBキャプテン)、石田安奈(SKE48チームKⅡ兼任)、石田晴香 、市川美織 、岩佐美咲 、大場美奈 、大家志津香 、柏木由紀 、片山陽加 、加藤玲奈 、小嶋陽菜 、小嶋菜月 、小森美果 、島崎遥香 、竹内実宥、田名部生来 、中村麻里子 、名取椎菜 、野中美郷 、藤江れいな 、峯岸みなみ 、山内鈴蘭 、渡辺美優紀 (NMB48チームN兼任)

 

◇グループ移籍

・多田愛佳⇒HKT48へ移籍

・高城亜樹 、仲川遥香⇒ JKT48へ移籍

・鈴木まりや、宮澤佐江⇒SNH48へ移籍

 

 

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!