• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 加護亜依 モー娘。と現ユニットの比較はしない

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

加護亜依 モー娘。と現ユニットの比較はしない


加護亜依(中)率いるGirls-Beat!!(左が喜多麗美、右は姫乃綾菜)

 元「モーニング娘。」の加護亜依(26)率いる3人組ガールズユニット「Girls Beat!!(ガールズビート)」が29日、東京の「ベルサール秋葉原」で行われたグラドルによるコスプレファッションショー「AKIBA TOKYO COLLECTION」内でライブを行った。

 

「芸歴14年の新人です」と登場した加護は、オーディションで選ばれたユニットのメンバー、喜多麗美、姫乃稜菜とともに9月10日発売の新曲「まだ、やれる」など4曲のパフォーマンス。新人の2人を尻目に切れのあるダンスを見せた。

 

 さらに最近、ライブの定番になっているというものまねを披露。加護の「サザエさん」タラちゃんや「となりのトトロ」メイのものまねは予想以上に似ており、場内は爆笑。加護も「ものまねをするために(ガールズビートを)やっています」と笑った。

 

 ただ改めてアイドル活動を再スタートした理由について聞かれると、真剣な表情で「25歳を過ぎてから、自分の中でアイドルが中途半端な気持ちで終わっていると思うことがあった。また歌を聴きたいというファンの声をいただいていて、これが最後かなと思ってやっている」と答えた。

 

 古巣と現在のユニットとの比較についても「あまり考えていない。モーニング娘。とは違う加護亜依を出したい」と落ち着いた口調で語る。

 

 モー娘。時代の面影を残しながらも、中身はすっかり大人となった加護。ユニットとしての目標を聞かれると「(喜多、姫乃の)2人をもっとみんなに知ってもらうのが夢。私を超えてほしい」と“親心”を見せた。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!