• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 江角マキコの“落書き事件”がEXILEに飛び火

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

江角マキコの“落書き事件”がEXILEに飛び火


江角(顔写真)の騒動のトバッチリを受けそうなEXILE

 世間を仰天させた女優・江角マキコ(47)の“落書き事件”が、人気ダンス&ボーカルユニット「EXILE」に飛び火しそうだ。同ユニットのボーカル・TAKAHIRO(29)と江角が出演している生放送の情報バラエティー番組「バイキング」(フジテレビ系)が、次回9月2日放送分を京セラドーム大阪から中継するスペシャル版にする予定だったが、事態は一変。落書き事件を受け、頓挫する可能性が出てきた。

 トップ女優の江角が黒幕と言われる前代未聞の“落書き事件”の衝撃波は、瞬く間に拡散した。

 江角が2012年末に、当時の男性マネジャーA氏をそそのかし、元プロ野球選手のタレント長嶋一茂(48)の豪邸の門や壁に「バカ息子」などと落書きしたと、28日発売の「週刊文春」がスクープ。スポーツ紙やワイドショーでも同日中に相次いで報じられた。

 このスキャンダルで巻き添えを食らいそうなのが、平日昼の帯番組「バイキング」だ。江角が火曜日レギュラーを務め、TAKAHIROとNAOTO(30)が週替わりで火曜日MCを担当している。超大物タモリ(69)司会の「笑っていいとも!」の後を受け、4月から始まった同番組は、開始早々から視聴率が低迷し、5月27日には1・8%と壊滅的な数字をマークするなど苦しみまくっている。

「あの手この手で挽回中。『とんねるずのみなさんのおかげでした』などを手がけたベテランスタッフが『バイキング』を手伝い始めたと聞いた。一部では9月いっぱいでの打ち切りが報じられたけど、首の皮一枚で延命が決定しそうです」(制作会社スタッフ)

「バイキング」はテコ入れ策の一環として、来週9月2日放送分で京セラドームへ“出張”する予定だ。フジ関係者は「『バイキング』はいつも東京・お台場のスタジオから生放送しているけど、今回初めて大阪への“出張放送”が決定していた」と明かす。

 なぜ大阪なのか? 大挙してフジに殺到するだろう東京のマスコミから江角を“避難”させるため…なわけはない。TAKAHIROとNAOTOのスケジュール上の都合だった。

 2人も名を連ねる「EXILE TRIBE」の5大ドームツアーが、満を持して同月3日にスタートする。3、4日開催分はすぐにチケットが完売、追加公演も決定するなど注目度が高い。

「今年の集大成で、1公演4時間の長いライブ。大型ツアーにメンバーも気合が入りまくっているようです」とは音楽関係者。

 前出フジ関係者は「初日の前日2日の放送分ではTAKAHIROさんがMCを務める。前日にコンサート会場でしっかりリハーサルしたい『EXILE』サイドと、『バイキング』で斬新な企画を考えていた番組サイド、両者の思惑が一致して決まったんです。リハの合間を縫って放送する予定」と続けた。

 極秘に進められ、盛り上がっていたプロジェクトだったが、水を差したのが江角だった。

「江角さんがこのまま公の場に出て釈明会見を開かなければ、生で初登場するのが来週2日放送の『バイキング』。せっかくツアー初日を盛り上げようと練ったプランが、“江角さんが騒動後に初登場!”と別の意味で注目されかねず、それは本意ではない。今、番組側はどうすべきか頭を悩ませているようです」(芸能関係者)

 江角の来週放送分の出演と、京セラドームへの“出張放送”は実現するのか――この2点について、フジ広報部は「担当者不在のため」と言い、明らかにしていない。

 あまりに子供じみた“落書き事件”は、フジテレビと「EXILE」に大迷惑をかけている。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!