• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > サービス精神がアダ…トシちゃんが“要注意人物”に

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サービス精神がアダ…トシちゃんが“要注意人物”に


過剰過ぎるサービス精神がアダになっているトシちゃん

“空回りキャラ”で再ブレーク中と言われる歌手・田原俊彦(53)の過剰過ぎるサービス精神がアダになっている。

 最近の露出増について、田原はテレビやイベント出演時に「再ブレーク? 気のせいですよ。6月に新曲をリリースしたので、宣伝が集中して出てるなって感じになっちゃってるだけ。ほんと休みがないほどじゃないですよ」とサラリ。

 謙遜と思いきや、イベント関係者は「田原さんは『本当にこれまでと変わらない』と話している。それに、もっとオファーが増えていいはずなんですが、持ち前のサービス精神が、逆に二の足を踏ませてまして…」と続ける。どういうことか。

「マスコミに対して、楽しませようとする気持ちは分かるのですが、必ずといっていいほど暴走してしまう。しかも、田原さんは下ネタが多過ぎるので、クライアントのイメージを損なう可能性が高く、困っています」

 例えば、先日、世界的な企業のイベント出演した際、唐突に「僕のアソコが勃ってる!」と口走れば、他のイベントでもいきなり「オッパイパ~イ!」と叫び、自身に向けられたガンマイクを握って自慰行為を連想させる動きまで披露した。

 偉ぶることなく、写真撮影でカメラマンのムチャなポーズの要求にも必死に応じるなど報道陣は「本当にいい人」と絶賛しているが、企業や商品PRを兼ねたイベント主催者にとっては“要注意人物”だという。

「舞台裏でスタッフが暴走を注意することもある。何より田原さん自ら『やり過ぎた…』と後悔を口にしているのですが、出演すると『楽しませなきゃ!』と思って、暴走気味になってしまい、下ネタをバンバン言ってしまうみたい」(前同)

 せっかくの仕事ゲットのチャンスを逃しているなら、下ネタ発言を控えればいいだけだが…。

 田原自身が「僕は90%エロでできてる。エロじゃなくなれば、隠居するしかない」と豪語しているだけに、難しいのかもしれない?

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【平昌五輪】羽生結弦、小平奈緒、女子団体追い抜き、高木菜那が金メダル!
4年に一度の大舞台に挑む注目選手の情報、競技速報をお届けします!

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
チャンピオンカップ(25日、帯広競馬場)

【2018年5月12日(土)開催!参加者募集】中京スポーツ50周年記念として中京競馬場のバックヤードを開放したマラソン大会を開催します。

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!