• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 蝶野がアイドルに送ったアドバイス「ファンの“夢”を察知しろ」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

蝶野がアイドルに送ったアドバイス「ファンの“夢”を察知しろ」


蝶野(中央)とポーズを取る(左)から金澤、宮本、植村、高木、宮崎

 アイドルグループ「Juice=Juice」(宮崎由加=20、金澤朋子=19、高木紗友希=17、宮本佳林=15、植村あかり=15)が7月30日、都内で4枚目のシングル「ブラックバタフライ/風に吹かれて」の発売記念ライブを行った。

 ハロプロ期待のグループの新曲イベントで“影の主役”として存在感を示したのは、サプライズ登場した“黒のカリスマ”ことプロレスラーの蝶野正洋(50)だ。実は新曲発売日の7月30日は日本初のプロレス団体「日本プロレスリング協会」が結成されたことにちなんで「プロレス記念日」となっている。

 リアル「ブラックバタフライ」の登場に会場も大興奮。蝶野はファンに向け「女の子のファンは熱中症に気をつけて。男どもはぶっ倒れるまで応援しろ! オラァ!」とマイクアピール。集まったファンは「チョーノ! チョーノ!」と割れんばかりのコール。まさに千両役者・蝶野。

 リーダーの宮崎も「ものすごくタイミングが良かったです!」と笑顔。ある芸能プロ関係者は「ファンへの訴え方はアイドルもレスラーを見習うべき点が多い。リングもステージも舞台の1つであることには変わりありませんね」と感心しきり。そんな蝶野が本紙を通じて、グループに“金言”を送った。

「正直なところ、オレも若いころはどうやってファンに向けて発信したらいいか分からなかったよ。だから、今のうちはがむしゃらにやればいい。ただ、やっぱり重要なのは『ファンが何を求めているのか』を察知することだよ」

 蝶野自身もレスラー人生30周年を迎え、最近はかつて一世風靡した「nWo」のTシャツ復刻に始動したばかり。蝶野は「グループを“黒の軍団”に勧誘する? それもいいじゃねえか、東スポ、オラア!」とスゴんでみせた。

 もしかしたら、ジュースと蝶野の“再合体”もアリ?

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!