• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > ASKA一家をまとめる気丈妻、長男は「ブッ飛ばしてやる」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ASKA一家をまとめる気丈妻、長男は「ブッ飛ばしてやる」


家庭内で立場が弱くなったASKA

 覚醒剤取締法違反(所持、使用)などの罪で起訴されたASKA被告(56=飛鳥涼、本名・宮崎重明)が入院したとみられる千葉県内の病院には4日、約20人の報道陣が集まった。

 病院側はピリピリモードで、通報を受けた警官が午前10時半ごろ病院前に駆けつけ、報道陣に「過度な取材は避けるように。敷地内に入らないように」とクギを刺した。同日昼の一部テレビニュースは、ASKAが入院したと報道。だが、病院側は「何もお答えできません」と繰り返した。
 ASKAは久しぶりに“シャバ”の空気を吸っているが、同時に“家庭問題”が降りかかることになりそうだ。

 保釈直前から、家族と住む都内の自宅は人けがなくなった。保釈後は病院か別の場所で久しぶりの家族との再会を果たしたとみられるが“家族だんらん”となったかは疑問だ。それもそのはず、一家の大黒柱・ASKAが愛人とクスリを使った浮気に興じ、逮捕された衝撃的な事件は全国に広がっただけに、洋子夫人と2人の子供たちの怒りは察して余りある。

 音楽関係者は「家族の中でも最も怒りを表していたのが、長男でギタリストのSOです。『出てきたらブッ飛ばしてやる!』と息巻いていたとか。保釈後、すでにASKAは一発ぐらい殴られているかもしれませんね。まあそうなっても仕方がないでしょう」。

 逮捕をきっかけに、洋子夫人との離婚説も取り沙汰された。一部週刊誌では洋子夫人が捜査当局に情報提供を行ったこと、ASKAがDVを働いていたことなども報じられた。これらが事実ならば、夫婦関係は崩壊しているように思われるが…。

 テレビ局関係者は「すぐに離婚というのはないと思うよ。昨年東スポなどが薬物疑惑を報じた時も、洋子夫人が動揺する親族をまとめ上げたそうだから。本当にできた奥さんで、情状証人として出廷するとみられている。今後もASKAを支える姿勢のようだ」とみる。ASKAが家庭内で立場が弱くなったのは間違いない。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
今年もやります「ザッツPOG」好評発売中
アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は尼崎ボート「オールスター」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!