• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > ふなっしー低姿勢でもギャラ高騰「20分40万円」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ふなっしー低姿勢でもギャラ高騰「20分40万円」


ふなっしー本人は超低姿勢なようだが、周りが!?

 千葉県船橋市の非公認キャラクター「ふなっしー」の人気が止まらない。シングル「ふな ふな ふなっしー♪」で歌手デビューすれば、フジテレビ系「めちゃイケ」や日本テレビ系「行列のできる法律相談所」など人気番組に次々出演し、果ては昨年大みそかのNHK紅白歌合戦にも…。こんなオファーが続く状況を支えているのが、表に出ないところでの低姿勢ぶりだという。

 

紅白で下ネタ連発しNHKから怒られたくまモン

「テレビ番組に出演した時、舞台裏ではあの姿のままで、番組プロデューサーに『よろしくお願いします。頑張らせていただきます!』と腰が折れるんじゃないかというぐらい、丁寧にあいさつしているんです。『ふなっし~!』と叫びながら大暴れした番組後に、『ありがとうございました!』と疲れを見せず低姿勢でお礼ですから」(あるテレビ局関係者)

 フジ系「笑っていいとも!」に出演した時など、そんな低姿勢に気を良くした番組プロデューサーが「いや~良かった。君の電話番号教えて! 今度飲みに行こう!」と誘ったという。しかし、そんな評判とは裏腹に“ギャラ高騰”が危惧されているという。

「最近、出演時間20分ほどのイベントのギャラが、ゆるキャラとしては破格の40万円になったんです。これまで比較的ギャラに無関心で3万~10万円程度だったんですが、『ふなっしーサイドも“いよいよ今が稼ぎ時”と判断してきた』ともっぱらです。しかも相手の懐事情を見て、儲かってそうなところには高めのギャラをふっかけてくる。ふなっしー自身というより、周辺が口出ししてるみたいですけど」(前同)

 当分の間、スケジュールは既に埋まっているほどの大人気ぶりだが、ふなっしー自身はもう“ブームの終焉”を感じているのかもしれない。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
2018サッカーW杯ロシア大会
W杯ロシア大会を総力特集。西野ジャパンはセネガルと引き分け1勝1分。次戦は28日にポーランドと対戦する。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース徳山SG「第28回グランドチャンピオン」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!