• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 双子も!16代目ミニスカポリス誕生


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

双子も!16代目ミニスカポリス誕生


16代目ミニスカポリス、左から、なみあやか、大文字希望、加藤美祐、大文字春奈、橘知衣代

 これが16代目ミニスカポリスだ! 8月31日~9月1日に行われるイベント「SUPER WEEKEND2013」(長野市オリンピック記念アリーナ)の出演をPRするため、16代目ミニスカポリスのメンバー5人が16日、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

 同イベントの出演がデビューとなる16代目ミニスカポリスにとっては本紙の取材が“取材初体験”。最初は緊張の表情だったが、リーダーの加藤美祐(24=T168・B80・W58・H85)は、「全員が同じ学年なのでとにかく団結力があるんです。制服の色もスカートの丈もかわいらしくセクシーに一新されました。夏の最後の思い出をつくりに私たちに会いに来てください」ときっちりアピールした。

 確かにスカート丈が短くなっているが、目玉はこれだけではない。なんと双子のミニスカポリスが誕生したのだ。大文字希望(のぞみ=25、T162・B85・W57・H88)と大文字春奈は髪形こそ違えど、スリーサイズまで完全一致。「自分たちは似ていると思っていないんだけど、似ているって言われることはうれしい」と声を揃えた。

 大阪出身の橘知衣代(25=T169・B83・W58・H85)が「歴代の先輩ポリスに負けないように頑張りたい」と意気込めば、元ナースという異色の経歴を持つ、なみあやか(24=T157・B83・W60・H87)も「歌に自信はないので私はその分動くしかない。ダンスで魅せます」と気合十分だ。16代目ミニスカポリスは9月から本格的に活動を開始。インターネットテレビ「16代目ミニスカポリスのニコジョッキー」(隔週水曜)に出演するなど、今後の活躍から目が離せなくなりそうだ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!