• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 草なぎ剛 前張りなしで撮影臨む「役者魂で頑張った」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

草なぎ剛 前張りなしで撮影臨む「役者魂で頑張った」


左から鶴岡監督、新音、山崎光、草なぎ剛、須藤理彩

 俳優の草なぎ剛(44)、山崎光(15)、女優の須藤理彩(42)、新音(にのん=14)が16日、都内で行われた映画「まく子」の公開記念舞台あいさつに出席した。

 山崎演じる小学5年生の主人公・サトシの思春期の葛藤など、小さな町に生きる不器用な人々を描く。前日(15日)に中学を卒業したばかりの山崎は「この一年はとても大事だった。主演をやることで、これからの俳優人生の糧になったと思う」と語った。

 サトシの初恋の相手で、不思議な転校生・コズエを演じた新音は役づくりについて「目力やイントネーションを意識して、不思議なところが出るようにした」と振り返った。

 草なぎは浮気をする主人公の父親役、須藤は夫の浮気を知りながらも知らないフリをする母親役を演じた。

 ラストシーンでは、草なぎと山崎が下半身裸でじゃれ合う。だが前張りを張っていることが後方から見るとバレてしまい、草なぎは前張りナシで挑んだという。

「男には事情がある。だから僕は見えないようにテクニックを使って、役者魂で頑張った。思い切りはいい方なので。そこは(山崎との)勝負だった。大きさではなくて、心の大きさの勝負で(笑い)」とジョークを言うと、失笑する新音をチラリ。「すいません、新音ちゃん、こんな話で…」と即謝罪した。

 これに須藤は「下ネタからいろんな話まで、トークの幅がすごいですね」と感心した。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GIIウィナーズカップ】大垣競輪場で21日開幕!
注目選手のインタビュー、記者の推奨レース予想を動画で公開!

【戸田SGクラシック】ボートレース戸田で開催中!
注目選手のインタビューを動画で配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

コンビニのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後4時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

ボートレース戸田・SG「第54回クラシック」

65歳までの経験者歓迎。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!