• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > フレディ役のラミ・マレックがゴールデン・グローブ賞授賞式で恥ハプニング

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フレディ役のラミ・マレックがゴールデン・グローブ賞授賞式で恥ハプニング


ニコールとのハプニングを振り返ったラミ(ロイター)

 大ヒット映画「ボヘミアン・ラプソディ」で伝説のロックバンド、クイーンの故フレディ・マーキュリー役を演じたラミ・マレック(37)が米ABCのテレビ番組に出演し、今週話題になった米ゴールデン・グローブ賞授賞式での「恥ずかしすぎるハプニング」を振り返った。

 ラミは6日夜(日本時間7日午前)の授賞式で主演男優賞に輝き、「ボヘミアン・ラプソディ」も同賞のハイライトである作品賞を受賞。プロデューサーらに続いてラミも壇上に上がり、関係者を祝福するプレゼンター役の女優ニコール・キッドマン(51)と握手をしようと手を差し出した。

 ところがその瞬間、あろうことかニコールはラミに気づかず、くるっと背を向けてスルーしてしまったのだ。

 ポカンとした表情のラミは出したままの両手を合わせてもみ手をし、気まずそうにニコールの背中をそっとタッチした。その様子は全米生放送され「長身のニコールはラミに気づいてなかったみたい」「絶妙のタイミングでスルーされた」「恥ずかしすぎてラミに同情するわ」など、多くのコメントがSNSで飛び交った。

 そのラミが8日深夜の米人気トーク番組「ジミー・キンメル・ライブ!」に出演。司会者のジミーは「あなたに見せたいものがある」と前置きし、問題の場面をとらえたVTRを流すとスタジオの観客は大爆笑。ラミは恥ずかしそうに「初めて見た…」と言って手で顔を覆った。

「彼女とは長年のつき合いなんだ。あのVTRを見れば分かると思うけど」と苦笑い。「だから気軽に歩み寄ったんだけど…。恥ずかしいよ。きっとインターネットでネタにされるんだよね」と少しヘコんだ様子。

「でも大丈夫。あの後、(ニコールの夫の)キースはすごく祝ってくれたから」と気を取り直した。キースはニコールと同じオーストラリア出身のカントリー歌手キース・アーバン(51)。ラミはキースがクイーンの大ファンであることも明かした。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!