• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 元欅坂46・今泉佑唯がエイベックス移籍 決断させた“あの先輩”の存在

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元欅坂46・今泉佑唯がエイベックス移籍 決断させた“あの先輩”の存在


今泉佑唯

 昨年11月にアイドルグループ「欅坂46」を卒業した今泉佑唯(20)が4日、大手のエイベックスに移籍したことが明らかになった。女優を中心に芸能活動を再開し、3月から舞台「『熱海殺人事件 LAST GENERATION46』」(つかこうへい作・岡村俊一演出)に出演する。今泉の移籍を“後押し”したのは、元AKB48で現在は同事務所に所属している川栄李奈だ。欅坂46卒業後、本格的な女優活動を目指している今泉は、ドラマにCMにフル回転している川栄の成功を見て決断。卒業後、女優としての初仕事は「熱海殺人事件――」で舞台は初挑戦となる。

 今泉は「グループ卒業後、初めてのお仕事で舞台に立たせていただけることを大変光栄に思います。私自身、演技だけでなくまだまだ未熟なところもたくさんありますが、これまでに経験のない世界や、いろいろな景色をこれからファンの皆様と一緒に見ていきたいです。心機一転、女優としてまい進していきますので応援していただけるとうれしいです」と話している。

 2月から稽古が始まり、3月に大阪、4月に東京で公演される。「卒業後、初仕事に舞台、それもつかこうへい作品を選んだのは、女優として大成したいという今泉の強い気持ちの表れです。演技を一から勉強したいからでしょう」と舞台関係者。

 演出家の岡村氏は「今泉さんは、ひとつの大きな群れから飛び立った小鳥のような存在です。その震える心や旅立つ勇気が、この熱海殺人事件の物語にとっての大切なエネルギーなのです。今泉さんの気の強そうな瞳や、きゃしゃなスタイルは、『東京で強く生きていこうとする女』を確実に表現してくれると期待しています。歌がうまいので今回は歌うシーンも作りたいですね!」とコメントを寄せた。

“先輩”川栄のように、今泉も元アイドルではなく女優と認識される日はそう遠くないだろう。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GIIウィナーズカップ】脇本雄太がまくってGⅡ初優勝!
世界レベルのスピードを発揮した脇本雄太がGⅡ初優勝を飾った。

【戸田SGクラシック】吉川元浩が2度目のSG制覇
吉川が2007年の福岡「グランプリ」以来となるSG戴冠を果たした。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

コンビニのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後4時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

ボートレース戸田・SG「第54回クラシック」

65歳までの経験者歓迎。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!