• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > ミヒマルGTボーカル・hirokoの夫は希代の詐欺師か 300万円だまし取った疑いで逮捕

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミヒマルGTボーカル・hirokoの夫は希代の詐欺師か 300万円だまし取った疑いで逮捕


「mihimaru GT」のhiroko

 希代の詐欺師だった――。2006、07年と2年連続でNHK紅白歌合戦に出場した「mihimaru GT」のボーカルhiroko(34)の夫で、経営コンサルティング会社社長の池田泰章容疑者(47)が6日までに詐欺容疑などで、警視庁捜査2課に逮捕された。

 池田容疑者は13年12月上旬、知人を介して知り合った福島県会津若松市に住む歯科医の男性(49)に、実在する病院の会報誌を見せながら「会報誌に載せる商品を仕入れる会社をつくる。資本金は1000万円ですが、出資してください」と持ちかけ、現金300万円をだまし取った疑い。

 男性を欺くために法人登記も行ったが、資本金の預金口座を示す書類を偽装して提出。実際より資本金が多くあるよう見せかけていたが、業務実体がなかった。

 調べに池田容疑者は「間違いありません」と供述し、だまし取った金は生活費に充てていたという。捜査関係者は「母親は著名な実業家の池田佳代さん。慈善事業に注力し、時には政府に政策提言する“大物”。偉大な母の顔にバカ息子が泥を塗った」と断罪する。

 14年12月にhirokoとの結婚&出産を発表したが、関係者いわく「池田容疑者が『大ファンなんです』と猛アプローチ。その裏ではすでに今回の事件を起こしていたのだから希代の詐欺師としか言いようがない」。

 hirokoも“結婚詐欺”に遭ったようなものか。所属事務所によれば、現在夫婦は別居中。hirokoは夫の逮捕をニュースで知ったそうで、今後は離婚も視野に入ってきそうだ。

「池田容疑者が関わった詐欺事件は他にも多数あり、カネをだまし取られたという相談が寄せられており、厳しく追及している。今後、別件で再逮捕という流れになりそうだ」と前出捜査関係者。

 ミヒマルの代表曲といえば「気分上々↑↑」だが、私生活は上々とはいかなかったようだ。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!