• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 超人気キンプリを確保した日テレ 代償はKAT―TUN上田ドラマ?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

超人気キンプリを確保した日テレ 代償はKAT―TUN上田ドラマ?


 かつてジャニーズ事務所と蜜月関係にあったテレビ局といえば、誰もが「フジテレビ」と答えたものだが、最近、状況が一変したようだ。

 広告代理店関係者は「フジとは、もう終わっているぐらいに冷めた関係。フジにタレントを出しても視聴率が取れないというレッテルを貼られるだけですから。最近、ジャニーズと一番近いのはやっぱり日本テレビです」と語る。

 ジャニーズでは、いまキンプリこと「King&Prince」がティーンの間で大人気だ。

「キンプリの育成を託されているのは日テレ。来年4月には初のレギュラー番組がプライム帯(午後7時~11時)で立ち上がる。現在、朝の情報番組『ZIP!』で露出しているのも、テレビに慣れさせるため。なんでもフジはポスト『SMAP×SMAP』のような番組にキンプリをオファーしたが、門前払いされている」と同関係者。

 もっとも、ジャニーズと蜜月関係を保つには代償も…。日テレで来年1月にスタートする深夜ドラマ「節約ロック」の主演は、個性の強いメンバーばかりだった「KAT―TUN」で埋もれていた上田竜也が務める。タッグを組むのは「ジャニーズWEST」の重岡大毅だ。

「散財癖のせいで彼女から捨てられた独身サラリーマンが、彼女を取り戻すために節約を決意するという物語。深夜だし30分枠。正直、ヒットする要素はない。だが、こうした物件をこなさないと、良い案件が巡ってこない。昔のフジと同じですよ」(同)

 こうした日テレの姿勢に対し警告を発するのは某制作会社幹部だ。「フジはジャニーズとがんじがらめになったため、3年先までキャスティングを抑え込まれてしまった。結果、時代と番組企画がマッチせず、視聴率が取れないという負のスパイラルに陥ったんです」

 日テレはフジの“二の舞い”になるのか…。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!