• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > aikoが公演中止を謝罪 ZOZO前沢社長も心配

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

aikoが公演中止を謝罪 ZOZO前沢社長も心配


謝罪したaiko

 歌手のaiko(42)が22日、ツイッターを更新し、神戸公演延期を謝罪した。デビュー20周年ツアー「Love Like Pop vol.20」で全国を回っているaikoは同日、午後7時から神戸国際会館でライブを行ったものの、途中で中止した。

「神戸ライブ、今日は本当にごめんなさい」とツイートを始めたaikoはノドの不調が原因と説明。「途中から声が枯れてしまい歌えなくなってしまいました。これじゃ、わざわざチケットを買って観に来てくれたみなさんに申し訳ないのと私も悔しくて死にそうです。…アホかぼけ、全部お前のせいやろ、と何度も自分に言っています。ごめんなさい」と謝罪した。

 公式サイトは詳細は未定ながら、振替公演を行うことを発表した。

 aikoは「延期公演の日にちはすぐ出しますので、今日のライブに来てくださったみなさん、どうかまた観に来てやって下さい。仕事やバイト、学校に育児とみんな大変な中、時間を割いて今日来てくれたのに本当にごめんなさい。最後のみんなの気持ちに救われました。本当にありがとうございました」と謝罪の言葉を重ね、ファンの温かい支えに感謝した。

 発表を受け、SNS上では心配の声が相次ぎ、通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOの前沢友作社長(42)も「ゆっくり休んでまたいい歌聞かせてください。もうすぐ43歳なんだから無理せずに。同じ誕生日のZOZOおじさんより」とメッセージを送った。

 aikoは「前澤さんありがとうございます! 死ぬ気で治します!!」と返答した。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!